逆戻り

緊急事態宣言が解除されてからも、何故かうちの近所の公園の遊具は封鎖されたままだったのですが。

今日行ったら、遊具開放されていました! ようやく……!

 

滑り台が大好きな娘は、開放された遊具を見て大喜び。

「すごい!嬉しい!」と言いながら滑り台に走り寄って、滑っていました。

そのわりに3回滑ったところで「おうちに帰る」と言う娘。

おいおい、アッサリだなあw 嬉しいんじゃなかったんかいw って感じだけど……暑かったのかな。

 

今日は日差しが強くて、本当に暑い!

暑いので、お昼ご飯は素麺にしました。

 

 

豚こまとトマトのお素麺♪ さっぱり!

 

家に帰ってからの遊びは、いつも通り。絵本を読んだり、パズルをしたり。

あと昨日「2歳からのハサミ」っていうのが売っていたから買ってみたので、それを使って工作もどきもしました。

 

 

そんな風に今日はマジいつも通りの平日! って感じの過ごし方をしたんだけど、こういう「日常」を送っていると「龍一くんw-inds.脱退!」というニュースが嘘だったんじゃないかと思えてきます。

というか、一旦自分が「事実を受け入れることだけはした」と思っていたし、実感もしたから涙を流しまくったんだけど、今は「そんな事実はなかった」としか思えなくて……。

 

娘が昼寝をしている時間はw-inds.のライブDVDをつける習慣があるので、w-inds.のことを考えすぎないようにすると言っておきながら、全く行動が伴っていないけど今日もつけたんですよ。

で、ライブDVDを見たんだけど、「かっこいいなあ」とか「好きだなあ」とか「このシーンが好きなんだよね」とか、そういういつも通りの感想しか出てこなくて。そんな状態だから泣けるなんてもちろん全然ないし。一体私はどうしちゃったんでしょうね。

w-inds.がいる生活が、私にとっては当たり前のものすぎるから、なのかなあ。

龍一くんがw-inds.脱退するという発表があったことは知っているんだけど……例年通り7月か8月にw-inds.の夏ライブに行って、3人に会えるような気しか、今はしないです。

 

これじゃあ発表があった直後の状態に戻ったみたいな感じだなあ。

ということは、またしばらくしたら実感して爆泣気して……っていうのを繰り返すのかなあ。

なんだかもうよく分からないです。