娘の2歳のお誕生日【2歳】

昨日4月15日に、娘が2歳の誕生日をむかえました!

おめでとう〜!!!

 

いやあ、2歳まで早かった! 本当に、あっという間だった。

 

妊娠していた時のこと、娘が生まれた時のこと、昨日のことのように鮮やかに思い出せます。

妊娠も出産も想像していたよりも大変だったけど、娘が生まれてからは想像していたよりもずっとずっと幸せな時間でいっぱいでした。

 

娘が生まれる前、私の人生でいちばん幸せだった瞬間は、「w-inds.のMLTツアー武道館公演の時」と即答できるんですが。娘が生まれてからは「幸せだなあ」って思う瞬間にいくつも出会えて、そのどれが一番か迷って選べないくらいです。(娘との幸せとw-inds.との幸せとは、幸せの種類が違うから、選ぶ感じでもないけどね〜)

 

娘は生後5ヶ月の時に一度、RSウイルス感染による肺炎で入院加療はしたけれど、それ以降は大きな病気を患うこともなく、ここまでスクスクと成長してくれたことに感謝です。

これからもたくさんの笑顔とともに、健やかに育ちますように!

 

 

 

 

 

 

お誕生日当日は、外出自粛中なこともあり、お祝いのために出掛けたりするような特別なことはできなかったのですが……

旦那が仕事をお休みしてくれたので、家族3人で近所をお散歩しました。

旦那、ふだんは「花粉症が」とか「仕事の疲れが」とか色々言って、公園とか散歩に付き合ってくれないので(…)、家族揃ってのお散歩はとてもレア! 嬉しい〜!

娘もいつも以上に嬉しそうに走り回っていたような気がします。

娘がいるだけで、ああいう何気ない時間もとても幸せに感じられて……しつこいですが、本当に幸せだなあ、と思います。

 

 

 

で、お祝いはケーキでお祝い♪♪

 

デパートが軒並み臨時閉店中なので、頑張って作りました……!

私はお菓子作りが好きとはいっても、いつも作るのはパウンドケーキとかクッキーとかの小物ばかりなので、デコレーションケーキを作ったのは久しぶりなんてもんじゃなかったです。

でも、けっこうキレイに美味しくできたから良かったー。

 

 

 

娘は苺が大好きなので、ふだんは絶対買わないお高い大きな苺をゴロっと乗せた、苺のムースケーキを作りました。ムースの苺は安い冷凍苺だけどw

 

ハレの日のケーキはいつも買う派なんですが(だって買った方が絶対に美味しいし……!)

いつも娘は買ったケーキだと一口で「いらない」しちゃうのに、今回は甘さ控えめにしたからか、娘がバクバク食べまくってくれたので、結果的には自分で作って良かったです^^*

 

ケーキでお祝いする時には、私の実家とLINEのビデオ通話をして、私の両親・妹もお祝いの歌を歌ってくれました。ありがとう〜!

 

 

 

 

 

 

最後に、ケーキのレシピを乗せておきます〜。

といっても、ムースはこちらのレシピを参考にさせていただいたので、土台のレシピだけですが。

 

土台ケーキのレシピ(丸型18cm使用)

★材料

卵3個(卵白と卵黄にわけて使用)

砂糖30g(かなり甘さ控えめです。大人用なら、90gぐらい入れていいかと思います)

薄力粉90g

牛乳20ml

無塩バター10g

 

★作り方

①卵白と砂糖を加えて泡だてて、メレンゲを作る(しっかりツノが立つ、しっかりメレンゲ)

②①に卵黄を入れて、さらに泡立てる。

③②にふるった薄力粉を3回ぐらいに分けて混ぜる。混ぜる時は、メレンゲの泡をつぶさないようにしながら混ぜる。

④牛乳とバターを混ぜて、加熱して溶かす(レンチン600w/20秒ぐらい)。そこに③を少量だけ入れて混ぜ、なじんだら残りの③を全て入れて混ぜる。この時もメレンゲの泡をつぶさないように。

⑤クッキングペーパーを敷いた型に④を流し入れて、台の上に3回ぐらいトントンと落として空気を抜く。

⑥180度に予熱したオーブンを170度に下げて、30分焼く。

竹串を刺してドロっとした生地がついてこなければ、完成! 生焼けだったら、もうちょっと長く焼いてね。

あら熱がとれたら、完全に冷めるまで濡れ布巾をかけておくと、しっとりとした出来上がりになります。