MCレポート:Ryuichi Ogata SOLO LIVE [OLD and THE YOUNG]【2019年12月17日】

  • 2019年12月18日
  • 2019年12月18日
  • w-inds.
  • 139view
  • 0件
龍一くんお誕生日ソロライブー! の、MCレポートです。
順不同、相変わらずなニュアンスレポートなのは、ご了承くださいませ。

お誕生日ライブについて

「お誕生日が苦手」と話す龍一くん。
この話、龍一くんが誕生日に何かイベントをやるたびに聞いてる気がする…w
「苦手なんですよ。嫌いとかじゃないんですよ!」って強調していました。
「誕生日って、ほら、注目されるじゃん? フューチャーされると、「すみません」って感じになるから」
ここ、「すみません」でお辞儀して謝るジェスチャー付きで話してて、可愛かったです。
苦手だけど、「でも、今日は嬉しい」と。
昨年の12月17日の龍一くんのお誕生日にも、同じ会場でライブをやったのですが、
「2年連続、ここでライブをやっているんですよ。で、1ヶ月前ぐらいからリハーサルをしてるんだけど、言ってみれば、2年連続俺は誕生日に仕事をすることが決まっているっていうわけで、それが嫌とかじゃなくて、楽しい」
って話してくれたのが、とても嬉しかったです。龍一くん……!!!
今回初のソロライブを開催することになった運びとしては、
4ヶ月前くらいにマネージャーさんに、「龍一、今年も誕生日に去年と同じ箱を取ってるんだけど、どうする?」「怜央はアメリカに行ってるんだけど、どうする?」って聞かれて、
「じゃあソロライブやろうかな」っていうことで、決まったそうです。

RADIO FOUNDATIONについて

「昔、事務所に内緒でバンドやってたんですよ」と、レディオの話へ。
バンドメンバーで親友のけんまくんが、病死してしまったこと。彼が亡くなってからこれまで、レディオの曲を歌うことはなかったこと。
でも音楽的に龍一くんの人生に大きな影響を与えた部分であることは確かだから、「今日歌おっかなって」と、当時の曲を歌ってくれました。
今日のソロライブは、若かった時から現在までの、龍一くんの人生の集大成みたいなものだから。レディオは「YOUNG」の部分にあたるから、とのことだそうです。
「俺以外の3人が収入がなくて、グッズを作ってたんですよ」
「その時のCDが300枚?250枚?ぐらい何故か俺の家にあって。俺の家にあっても仕方ないから、今日お土産に抽選で渡すんで、よければ持っていってください」
と、お土産にCDのプレゼントもありました。
ちなみに抽選方法は、帰りに出口で箱から紙を引くという方法でした。

アメリカに行った時の話

先日、龍一くんがアメリカに行った時のお話。
「8年ぶりに、ひとりでアメリカに行ったんですよ」と。
でも龍一くん、出発時に羽田空港と成田空港を間違えていたみたいで。
普通に出る時に間違えていたことに気が付いたそうなんですが、普通に行ったら間に合わないから、その時に成田エキスプレスに乗ったそうです。
「タクシーだと15,000円ぐらいかかるから…まあ成田エキスプレスでも5,000円ぐらいかかったんだけど。その時にいつも車から見ていただけの渋谷駅のホームに初めて立って、孤独を感じたんですよ」と。
要約すると、「たくさんの人の中にいて感じる孤独」というものを感じたそうで。「それはみんなも同じように普段感じている孤独なのかな?」っていう風に感じたそうです。
「そこで、やっぱり音楽だ、って思ったんです。同じように孤独な気持ちを抱えているみんなに幸せを届けるのには、音楽だ、って。みんなの日常を非日常に飛ばすのは、やっぱり音楽だな、って思ったんですよ」と。
……この考え方、こういうことを真顔で言うこと、そしてその言い回し。とっっっても龍一くんっぽくないですか?
すごく、すごく、龍一くんで。私が大好きな龍一くんで、この龍一くんの話を聞いていて、「好き」が溢れてきて大変でした。
で、その後に、
「俺が真面目な話してると変だよね? w-inds.では「ラグビー♪」とかやってるのに」(←今年の国際フォーラムでのMCねたw)
っておどけた様子で言っていたのも、とても龍一くんらしいな、と思いました。
余談ですが、w-inds.の話つながりで。
どこか曲の合間で水を飲んだペットボトルを投げ捨てていて、会場からは笑いが起こったのですがw
「こういうの、いつも慶太に怒られるんだよね~」って言っていたのが、可愛かったです。

メンヘラの中二病

龍一くんって、そのライブとかでファンにウケた言葉を繰り返しMCで使いたがる節があると思うんですがw
それがこの日のMCでは、「メンヘラの中二病」でしたw
前述の「孤独」の話の流れで、
「みんなは悩みとかないの?」と客席に聞いた時に、
ファンから「龍一くんは?」と聞かれ。
そこでの答えが、「俺は、メンヘラの中二病だから」とwww
いやあ~失礼ながらこれ的確すぎてすごく面白かったw
「12月が好き」という話題の時にも、
「誕生日だからとかじゃなくて、俺、メンヘラの中二病だから! メンヘラは冬が好きなんだよ」
「寒いなーっていう時に、鍋一緒につついたりとかすると、「あったかいなあ」って感じるじゃん?」
と、話していました。
そして「みんなクリスマスの予定は?」と客席に聞いて、
「えっ、ないの? やばくない? 子ども産んだ方がいいよ。クリスマスって、家族で過ごす日でしょ?」
って、軽くこういう軽口を叩くのがw もうwww
それセクハラ的発言だし、そもそもライフプランは人それぞれだぞ! っていう感じではあるんですが、こういう軽口、龍一くんっぽすぎてヤバイw
で、「クリスマスも近いし」ということで、ACSでも披露していた自作クリスマスソング「Devil」を歌ってくれました。
歌う前に、バンドさんたちとお酒を回し飲み~。これ、去年のACSライブと同様の流れですね。
あとメンヘラの中二病繋がり(何)でもう一つあったMC。
竜希くんが「アーティストに似た人がファンになる」ということで、「龍一ファンもメンヘラ」ってwww
そこで何故か「いえーい!」と盛り上がるファンに対して、「おいおい、そこ「いえーい」じゃねぇだろ」と龍一くん。
でも竜希くんは決して龍一ファンをディスった訳ではなくw
孤独を抱えているメンヘラ同士だからこそ、今日お互いにその孤独を埋め合えているんだな、って「ほっこりしました」と言っていました。

最近山に行った話

「Twitterでも言ってなかったんだけど、先週の木曜日…だったかな? に、山に行ったんですよ」
「Twitterで「喉ガッサガサ。」って呟いた日なんだけど、「喉ガッサガサ。」って言いながら、山に行ってて」
先週の金曜日か、今週の金曜日が、1年の厄を落とす日らしく、その目的で行ったそうです。
で、なんとこの寒い中! 川に飛び込んで厄を落としてきたそうです。
「川に飛び込んだのは良かったんだけど、その後の車までの200mが寒かった」
「でも言いたいのはそれじゃなくて」
って、その後何か話してたんだけど、川に飛び込んだ話が衝撃的すぎて忘れました。(…)

家族の話

竜希くんは一家全員がミュージシャンらしいのですが、
2月1日に竜希くんのお父さんの還暦祝いライブをするそうです。
龍一くんはw-inds.のファンクラブイベントがあるから行けないみたいだけど、龍一くんのお父さんとお姉さんは行く予定みたいで。竜希くんのお父さんは、龍一くんのお父さんが来ることを喜んでいて……
みたいな話をしていた時に、
竜希くんが、「家族の話じゃんね。ごめんね」って言った時に、
龍一くんが「いや、ここにいるみんなは、家族みたいなもんだから」とサラッと言っていたのが、流石の龍一くんでした。

お正月に山に登った話

お正月に一人で羊蹄山に登った時のお話。
龍一くんはその時に道を間違えて、斜度が急な道を、本来と違う道具?で登っていて(登山に詳しくないから良く分からなかったんだけど、多分そんな感じだったと思います)
しかもその時の道が、木が同じ方向を向いていたから、「雪崩が起きる道」だったそうで。
そういう命の危機を感じた時に、大切な人みんなの顔が頭に浮かんだ、って話していました。
その「大切な人」に、ファンの子も含むみたいな話し方をしてくれていたんだけど、
嬉しいとかよりもそんな危険なことはマジで心配だから、やめてくれ……と思った次第でした……。

ライブの曲数

「11曲やろうと思ってたんですよ。11曲で1時間ぐらいで、あと20分ぐらい喋るのを目標にしてて」とのこと。それで、このソロライブは本編が11曲だったんだねー。

身長の話

MCの途中で龍一くんが椅子に座ろうとした時に、
「俺だけ座って大丈夫? 見える?」と客席を気にしてくれていたんだけど、
よく分からなかったんだけど、どこかから身長低い的な話が出たのかな?
「椅子に座っても変わらないのは、椅子が高いからで、俺の身長が低いからじゃないからね」
「身長の話をするのはやめよう!」
と、龍一くんw
で、今の身長は164.5cmらしいのですが、それを聞いたファンが「伸びた!」と言って。
「それ、いつからの話? 確かにこれくらい(←腰くらいを指して)の時からは伸びてるけど、15年くらい伸びてないからね」
と話していたのが面白かったです。
でも私も龍一くんの身長って、161cmとか162cmとか、その辺だと思ってたから、「ちょっと伸びたのな」と思ったw

ハッピーバースデー・龍一くん!

アンコール最後の曲のバンドソロの時、竜希くんが演奏していた時に、曲が徐々に変化していって、「ハッピーバースッデー」の曲へ!
この演出、かっこいいな~と思いました。
で、ダンサーのコーヤくんとマニーさんが、大きなお誕生日ケーキを運んできてくれて、
ファンも含めてみんなで龍一くんにハッピーバースデーを歌い、誕生日をお祝い。
その後、竜希くんがスマホを出して、客席をバックにして龍一くんとケーキの記念撮影をしていました。
撮影をするにあたってケーキを傾けてたんだけど、
龍一くんが「これこのまま(ケーキが)落ちるやつあるよね」と言うと、竜希くんが「それフリ?」と聞き、龍一くんが、「いや、俺、食べ物を粗末にするやつ大嫌いだから」と話していました。