今後のw-inds.の活動予定について、つらつらと。

w-inds.の今年のツアー「Future/Past」に国際フォーラム公演に参戦した後にブログ記事を書いていなかったことに気がつき、久しぶりに普通の日記を更新します!

 

 

 

今更ですが、国内ライブツアー終了おつかれさまでした!(本当に今更すぎw)

 

今年のライブツアーについて思ったことは、本当に色々あったのですが、、、

大宮公演の感想記事で書きなぐった内容から補足して伝えたいことは、今のところはないかなぁという感じなので、私の感想にご興味がある方は、そちらをご参照いただければと思います。

 

とにかく! 最高に感動して、最高に楽しかったライブでした!

国際フォーラム公演も、めちゃめちゃ楽しかったです!!!

 

私は今年は大宮と国際フォーラムの2公演の参戦だったのですが、「もっともっと見たかったなー」と思いました。

なので、今からツアーのDVDとBlu-rayの発売がとても楽しみです♪

発売は1月22日ということで! それまでワクワクしながら待っていたいと思います。

 

 

今年のツアーがとても好きだったから、大宮公演が終わった時は、次の国際フォーラム公演が楽しみという気持ちと一緒に、「国際フォーラム公演が終わってしまったら、もう二度と生で今年のライブパフォーマンスを見る機会がないんだよなあ……」と寂しく思う気持ちもあったんだけど、

今年はツアーのオーラスで、来春のファンクラブライブツアーの告知があったから、終わっても「先がある」っていう感じが嬉しいです^^

 

しかも! 今回のファンクラブライブツアーは、

「w-inds. FAN CLUB LIVE TOUR 2020 EDW-electro dance w-inds.-」

というツアータイトル!

エレクトロ! ダンス!!!

……期待しちゃいますね。

 

私は3/14,15のTOKYO DOME CITY HALL公演に参戦予定という、夏のツアーに引き続き後半のみの公演に参戦予定なので、ネタバレ踏まないように気をつけなくては……!

ライブ自体も楽しみだけど、w-inds.デビュー記念日である3/14にw-inds.に会えることも、とても嬉しく楽しみに思います。

 

 

あと! ライブツアー後に告知された大きなことといえば、まさかの龍一くん初のソロライブ開催決定!

 

こちらはタイトルは、

Ryuichi Ogata SOLO LIVE [OLD and THE YOUNG]

 

いやあ、本当に本当にびっくりしました。

これまでずっと……慶太くんが初めてのソロ活動を始めた頃ぐらいから、私は「龍一くんは自分もソロライブをやってみたいって考えているんじゃないかなあ」と勝手に(…)思ってはいたんですが、何故かなんとなく本当にソロライブを開催するとは思っていなかったので。

 

「老いも若きも。自分の中にある大人と子供。過ごしてきた人生そのまんまステージにあげれたらと思いこのタイトルにしました。」(龍一くんのTwitterより引用)

というコンセプトのライブだそうで……どんなステージなのか非常に気になります。

 

でもそれと同じくらい私が気になっているのが、恐ろしいぐらいにファンクラブ先行抽選が落選祭だったことです;;

チケット当選した私が言っても嫌味みたいになってしまうかもしれないけど……こういうコンセプトのライブなら、参戦したいと思う龍一ファンみんなが参加できるような状況が望ましいのに。

抽選になるほどに龍一くんに人気があるのは嬉しいことではあるんだけど、知人の昔からの龍一ファンでも落選したと言っている人も何人もいるし、、、モヤるよねー。

今回のライブ会場のキャパが500人なんですが、懐かしの涼平くん初の舞台「THE SHOT」の時は会場キャパ600人でこれまた落選者続出だったし……もうちょっと何とかならないものかと……思ってしまう。