妊婦健診:採血と体重測定で一安心【妊娠28週(妊娠8ヶ月)】

妊娠後期に入って、初めての妊婦健診です!

 

今回の妊婦健診は、診察前に採血がありました。

採血の内容は、ヘモグロビン血糖値HTLV-Ⅰ抗体(※授乳の際に問題になるウイルスの検査です)を調べるもの。

 

まあ採血自体は普通の採血なのでサクッと終わらせ、産婦人科の受付をしました。

 

診察前に、いつもの尿検査と体重測定です。

前回の妊婦健診が、衝撃の2週間で3キログラム増加だったUさん。

 

w-ishing.star

妊娠27週の妊婦健診は、お正月でした! 三が日が終わったばかりの、1月4日。 あけましておめでとう! 今年もよろしく! …

 

おやつ断ちをして体重測定に臨んだのですが、なんと!

 

2週間前の健診から、体重マイナス1.5キログラムでした!

 

わー!!! ぱちぱちぱち~!!! よくやった自分!!!

自分で自分を褒めていくスタイルです。笑

いやあ、でもちょう嬉しかったな♪♪

 

「暴飲暴食をしなかった」というのも勿論影響していると思いますが、
一番は、「お仕事がお休みから明けた」ということが大きく影響しているのではないかな、と思います。

看護師は、お仕事で結構体を動かすからねえ。

年末年始のお休みは、食べまくっただけでなく、ダラダラしまくっていたからねえ……。

 

何はともあれ、安心しました。

 

 

前回の増加分とあわせたら、プラスマイナスゼロ、って感じかな……。

 

 

さて、安心した後は、医者の診察です。

 

診察結果は、問題なしでした。

赤ちゃん元気だし、採血結果も優等生の値でした。 わーい!

 

妊婦さんは貧血になりやすいらしいんだけど、
私、ヘモグロビン値が12g/dlもあって……我ながらすごいなあ、と自分で自分に感心。(←ヘモグロビン12は、健康な成人男性並の値です)

いやあ、それでもこの時期、動いたら動機がするなんて、しょっちゅうあったんですが、
貧血の妊婦さんって、どんだけ体がしんどいのか……って感じだよね;;

恐れ入ります。

 

赤ちゃんは、まだ逆子でした。

「もうちょっと先まで逆子だと、帝王切開になるんですが。この時期はまだよく動くから、気にしないで大丈夫です」
と医者に言われたのですが……

確かにまだ大丈夫なのは本当なんだろうけど!

初めて「逆子」と「帝王切開」という言葉が医者の口から出てきたので、
過剰反応なことは分かっているのですが……体が硬くなりました。

 

 

私、これまで逆子以外の状態でいる赤ちゃんを見たことないのですが、
本当にこれから動くのかしら……。

 

 

そして逆子のため、相変わらずはっきりと分からない性別。

周囲の人たちに、「赤ちゃんの性別どっち?」と結構頻繁に聞かれるようになってきたのですが、
本当にね。分からないとなると、ますます気になりますよね。

赤ちゃんの性別を周囲の人に聞かれるたびに、赤ちゃんの性別を一番知りたいのは私だよー、って思っていました。