麻疹流行が怖いので、MRワクチンの早期接種(任意接種)を娘に受けさせてきました【生後10ヶ月】

2019年2月28日

ここ最近のブログでは、まだ妊婦なUさんですが、
ホットな話題かなあ? と思うので、娘にMRワクチンの早期接種を受けさせてきたお話を書いていきます。

 

 

私が娘にMRワクチン早期接種を受けさせることにした理由

我が家に0歳児の子どもがいることも関係しているのかと思いますが、
今年は特に麻疹感染(はしか)の話をニュースをよく目にします。

 

そして目にする度に、恐怖におののいておりました……。
最初は関西方面での流行という話だったのが、
じわじわと東京にも感染の波が来ているあたりが、もう本当に怖くてですね。

 

娘はあと2ヶ月で定期接種が出来る1歳になるということもあり、
「MRワクチンの早期接種を受けたい!」と考えるようになってからも、
「本当に今このタイミングでMRワクチンの早期接種をする意味があるのだろうか」と、とても悩みました。

 

でも麻疹が本格的に流行したらワクチンが不足してしまうことも考えられるし、
何よりも、もしも娘が麻疹に感染してしまった時のことを考えると、本当に恐ろしすぎるので、
娘にMRワクチンを打ってもらうことにしました。

 

 

そもそも麻疹(はしか)とは?

麻疹ウイルスによる感染症です。

麻疹ウイルスは、空気感染・飛沫感染など様々な感染経路をとるちょう感染力が強いウイルスで、
免疫を持っていない人が、麻疹患者と接触すると、ほぼ100%感染すると言われています。
手洗いやマスクでは防げません。

そして麻疹はかなり重い病気で、昔は「子どもの数を数えるのははしかが終わってから」という言葉があったぐらい。

合併症も多くて、4歳未満の子どもや大人が罹患した場合は、重症化のリスクが高いと言われています。先進国でも1000人に1人が死ぬと言われているらしいです。ひぃ!

そして麻疹に対する治療薬はなく、唯一の予防法はワクチン接種!

大人でも罹患者の死亡例は珍しくないので、麻疹罹患歴のないワクチン1回接種していない人は免疫が不十分な可能性があるから、ワクチン打とうね!
1990年4月以前生まれの人は、ワクチン1回接種世代だよ!

 

 

MRワクチンとは?

麻疹・風疹混合生ワクチンのことです。

その名の通り、麻疹(はしか)と風疹(三日ばしか)のそれぞれのウイルスを弱毒化した混合の生ワクチン。

2019年現在の定期接種は、1歳と年長さんの2回になっています。

麻疹の単独ワクチンもあるけど、そちらは不足しがちなのと、
MRワクチンは、麻疹だけでなく風疹の予防も出来ることから、
「麻疹の予防接種を受ける!」となると、MRワクチンを接種するのが一般的です。

何故MRワクチンの定期接種が1歳からになっているのかというと、
まだ母体から貰った免疫が残っていた場合、抗体がつきにくいからだそうです。

でも早期接種として、任意接種(自費)で0歳児でも6ヶ月以降でしたらMRワクチンは接種可能です。

 

 

娘にMRワクチン早期接種(任意接種)を受けさせてきたお話

さて、前置きが長くなりましたが、ここからがMRワクチン早期接種のお話になります。

 

ワクチンの接種は医療機関(病院やクリニック)で受けられるということで、
各自で医療機関の予約を取って、受ける形になります。

ですが、MRワクチンの0歳児への早期接種は、行っていないクリニックも多いんですよね。
万一副反応が出たら責任が取れないからなのかなあ。

 

幸い、うちはかかりつけ医がMRワクチンの任意接種を行っているクリニックだったので、そこでワクチン接種を受けさせてきました。

 

ワクチンを打ってもらう前に、問診票を記入し、医師の問診と診察。

問診の際に、色々と聞いてきました。

以下、医師とお話した内容になります。

 

医者   Uさん

※読みやすいように砕けた口調で書いていますが、実際は敬語で話しています。←当たり前w

 

「1歳の定期接種はどうすればいいの?」

 

今回のはカウントしないで、定期接種は通常通り打ってね。お母さんからの移行抗体が跳ね返しちゃって、ちゃんと抗体がつかない場合もあるから。1歳になってすぐに打ってもオッケー。もちろん年長さんで打つ2回目もちゃんと打ってね」

 

「ワクチン打って、抗体が出来るまでどのくらい?」

 

「しっかりとした抗体が出来るのは、2週間後だよ。でも72時間後から抗体は出来はじめるよ」

 

「抗体が出来る前に、麻疹に感染したら、ワクチンの意味ない?」

 

「麻疹は潜伏期間がある。潜伏期間の間に抗体がついてくるので、感染しても軽い症状で済むよ」

 

「副反応は?」

 

「一番多いのは、発熱。39度とか出ることもあるよ。軽い発疹が出る人もいる。MRワクチンの場合、副反応は1週間後という忘れた頃に出るよ」

 

「副反応と、麻疹に感染したのと、違いは分かる?」

 

すぐに分かる。副反応の発疹は軽く出るだけだけど、麻疹感染したら発疹が全身に出た上に高熱が出るよ」

 

「定期接種まであと2ヶ月だけだけど、今打つ意味あるかな?」

 

「生後10ヶ月だと、母体由来の移行抗体はもう残っていないと考えていい時期。だからワクチンの有用性はかなりあるから、打つ意味はある。まあそれでも人混みにはむやみに出ない方がいいけどね」

 

 

以上!!!

 

医者を質問ぜめにしてしまいました。笑

 

でも気になっていたこと、全部聞けた!
先生、すごく優しかった~。ありがとうございます。
気になっていたことを聞いてからワクチンを打つことが出来たので、よかったです。

 

 

ところでMRワクチン接種の後、娘、全く泣きませんでした。

「何があったの?」みたいな顔してたw

娘はいつも予防接種の時はギャン泣きなのですが……どうしたんだろう。

あ、あれ?
いたくないの……?
よかったね。

 

 

お会計は、9500円でした。

※予防接種の任意接種=自費診療ということで、医療機関によってお値段が違います。

高いね-。

でもMRワクチンを打ってもらって、だいぶ気持ちが楽になりました。

最近、麻疹のことを気にしすぎていて、私の精神的にも限界だったので……打てて良かったです。

 

ワクチンの副反応、出ないといいなー!

子育て

Posted by Yuu