妊婦健診:出産予定日決定と、母子手帳交付を受ける【妊娠10週(妊娠3ヶ月)】

3回目の健診!

 

この日も、受付をして、尿検査をしてから診察です。
まずは内診でエコーをして、赤ちゃんの状態を確認。

前回はぼやーっとした塊?みたいに見えた赤ちゃんでしたが、
今回は、「人間!」って分かる形をしていました。

 

 

しかもエコーをした時、手足をバタバタと動かしていて…!
ちょう感動です。

 

医者に説明をしてもらい、前回自分では分からなかった心拍も、しっかりとこの目で確認することができました!

話に聞いていたように、本当にチカチカ光っていた~。
「これが心拍なのか!」と思いました。

 

赤ちゃんの大きさは3センチぐららしいですが、
そんなに小さくても、もうしっかりと生きているんだなあと感じ、
また、その「生き物」が自分のお腹の中にいるのだと思うと、なんとも不思議な気持ちになりました。

 

そしてこの健診で、出産予定日が決定しました! ぱちぱちぱち~!

最終月経日から換算した週数通りの成長をしているとのことで、
そのまま計算した日付・4月5日に決定いたしました!

 

 

出産予定日決定、すごくすごく嬉しかったです。

この日まで頑張れば、お腹の中の赤ちゃんに会えるのか…!と思うと、
なんというか、こう、胸にくるものがありました。

ま、実際は予定日を10日も超過したので、4月5日になっても会えなかったんだけどね。笑

 

順調に経過しているということで、母子手帳をもらいにいくよう指示があり、診察は終わりました。

 

診察後には、助産師さんとの面談もありました。

今後の検査の予定とか、
あとこの産婦人科は分娩施設がないクリニックだったので、分娩する病院を考えておいてくださいねとか、
そんな感じの内容でした。

 

浮かれた私は、クリニックからの帰り、すぐにその足で区の保健センターに向かい、母子手帳をもらってきました。

保健センターへ行ったらパッともらえるものかと思っていたのですが、そうでもなく。

家族関係やら子育てのサポート体制やら職業やら現在の心理状況やらについて詳しく聞かれた後、
「この区にはこういうサービスがありますよ~」的な説明をしてくださり、
そして母子手帳と、妊娠子育てに関する冊子たくさんと、マタニティマークなどなどが交付されました。

 

 

トータルで30分ぐらいかかったかな。
この時から既に子育て支援が始まっているのね。すごい……!
ありがたい限りです。

 

ていうか!
マタニティマークって、ここでも貰えるのか~!!!

 

母子手帳とマタニティマークを手にして、
妊婦になったのだという実感が強まりました。