*旧サイトログ*2009年3月26日 『w-inds. FAN CLUB LIVE TOUR 2009 “THE PREMIUM”』 in JCBホール ライブレポート

セットリスト

 映像

1*leave me alone
2*Color me
3*YES or NO
4*CAN’T GET BACK
5*Want ya

 MC

6*Everyday
7*Baby Maybe

 Q-inds.M

8*Crazy for You
9*You Are…
10*ageha

((アンコール))

11*Rain is Fallin’  

 

 

ライブレポート

 

会場の中に入ると、ステージが丸見えな状態。

まずステージを見て目に入ったのが、妙なオブジェ。
頭にカゴのっけた石像が2体いて戸惑いました。笑
真ん中に階段があって、その上部にスクリーン、脇を石像が固めてる感じ。

スクリーンを覆ってる幕も、色がワインレッドだったりで、面白かったです。
プレミアムっぽい感じだぁ! と、思いました。

映像

なんだかよく分からない映像でした。(…)
w-inds.は全く登場しなくて…移り行く時代?を移した映像っぽいかな。
うまく表現できないんだけど、とにかくなんかよく分からなかった。
(何も伝わってこない説明でごめんなさい;;)

「CAUTION!」
の文字が全面に表示され、映像終了。

♪leave me alone

暗転の中、イントロが流れて上部中央の幕が左右に開き、
その中からw-inds.の3人が登場!

3人とも、黒のジャケットにジーンズって衣装で、ちょう素敵。
龍一くんは、前髪を右に流してて珍しい髪型。この髪型好きっ。
しかも黒と白の斜めチェック(?)のスカーフを、ネクタイみたいに胸から下げてて、
その格好がとても私的にツボでした。
なんか……王子様みたい!(…?!)
すごい似合ってて、すごいカッコよくて可愛かったです。

パフォーマンスは…もうちょうカッコいい!!!

ていうかこの曲から始まったのが、まず意外すぎた。
いやぁ、最高ですね。うはぁー
イントロのゆったりめな部分もゾクゾクしたし、
慶太が、突き抜ける様な声で

♪Just leave me alone!

って歌い上げた時は、もっとゾクゾクした!

イベントが始まった〜!!!って感じもしたし、
一気にステージ上に私の心まるごと持っていかれた様な感じでした。
何気に一番最初の「てやっ!」って所も歌ってくれたのが、嬉しかったです。笑

そして続くダンスもカッコいいんだぁ*
…とか言いつつ、私あんまり細かいところは覚えていないんだけど(…)
ガツガツ踊ってました!
とにかくカッコよかったです。
ダンサーさん4人をバックに引き連れて、踊ってました。

ラップ部分の構成もとってもよかった!
道産子の掛け合いの部分には、ステージ龍一くん側に、道産子2人が寄ってきて、
2人で向かいあいながら、ラップを歌ってるの!
しかも顔をお互い近づけながら歌ってる感じなの!
思いっきり客席を煽ってるの!
ぎゃーーー!カッコいいーーー!!!

♪Color me

イントロを聞き、メンションが更にガン上がりする私。
この曲も大好きだよーっ。

agehaツアーの時とは、ダンスが変わっております。
最初の方をちょこっと見た時は、私はあのダンスが大好きだったので残念に思ったんですが、
でもこのダンスもカッコよかった!
この曲の時はステージ上はw-inds.3人だけだったんですが、すごく迫力がありました。
前は大振りな印象だったけど、今回は結構細かい振りが多かった様な印象。

なんだか基本は違うダンスになってるんだけど、
一部同じ…当時のまんまのダンスもあったんだよね〜。
それが嬉しかったです。

♪僕はただ 自分に正直で/いたかっただけなのに

のあたりの所のフリ。
また見られて、ちょう興奮でした。

♪YES or NO

この曲もとっても嬉しかった!
歌うだろうなぁ、とは思ってたけど。笑

大好きだなぁ。
生でパフォーマンスを見ると、更に魅力が上昇する曲だと思います。

こういう曲を踊る龍一くんが、とっても好きです。
全体的にダンスが演技してるっぽいっていうか、
そういうちょっと大げさな感じが、凄くハマっててカッコいい!

この曲での龍一くんの足の動かし方も大好きなんだよね。
ちょこちょこ滑るみたいな動きが、とっても良い!

そして、やっぱり

♪I don’t know why

って、道産子のコーラス部分が特に大好きです。
高音が多いから、龍ちゃんがちょっと苦しそうにしてたけど(笑)
でもココの2人の音の掛け合いが大好きなのです。
聴いててめっちゃ幸せになる〜。

ゲスト・パフォーマー

パントマイム…っていうのかな。ああいうのは。
CAN’T GET BACKのPVに登場しているピエロ的な役割だったと思うんだけど、
かなりのインパクトのパフォーマンスでした。

っていっても、なんて表現していいのかよく分かんないんですが。
バックに流れている音にあわせて、
胸を突き出したり、首を前に出したり…
っていうのを、まるで人間じゃないみたいにやってるんですよ!

こう文字で書くとあんま凄そうに聞こえないかもだけど、
本当めちゃめちゃ凄かったんです!
見てて若干怖くなるぐらいに、凄かった…。
最後の方には、これは人形なんじゃないかと、本気で疑い始めていた程です。

一通りのパフォーマンスが終わったら、
ステージ上にある紐(?)をこの人が引っ張ってたんですが、
そしたら真ん中の幕の布が降りて、w-inds.登場です!

♪CAN’T GET BACK

このダンスも好きです。

序盤のちょっとゆったりめの所も、好きだし、
それ以外の速いテンポの所も好きです。
ていうかその2つのダンスが、同じ曲の中で見られるのが凄いと思う!
しかもめちゃめちゃ曲と合ってるし…。

この曲を踊ってる時の、龍一くんの表情が色っぽかったなぁ。。。
凄く真剣な顔してて、それにドキドキさせられました。

♪…逢いたい。

の所で、慶太くんが跪くのも好きなんだけど、
この時の道産子も好きなんだよね〜。
後ろを向いて、ちょっと首を傾けて振り向きかけてる感じで。カッコいいです。

♪Want ya

この曲も、昔とダンスが変わってました。
…と、思う。そんなに何度も見まくってた訳ではないので、違ったらすみません;
でもおそらく一部変わっていたかと。

でも、イントロで、道産子の後ろに一人ずつダンサーさんが入って、
操り人形みたく、ダンサーさんが道産子を操っている振りは同じだった!

この振り、とても印象深いよねぇ。
可愛くて好きです。
全体的に歌詞に合わせたダンス、って感じ。

特に

♪u only get one shot

で、銃を打ち抜く仕草をするのが、可愛すぎてヤバいです…!

♪奏でようjust like 1,2,3…

の所で、指で「1,2,3…」ってやってるのも、可愛かった!

この曲では、慶太くんのソロダンスもあり。
一段高いところまで上って、踊ってました。

…てかねぇ〜今年は、ここまでの流れが最高だった!
なんか通しての雰囲気が統一されているっていうか…
5曲がスルっと、だけど濃厚に、流れていった様な。
ダンスをめちゃめちゃカッコよく魅せてくれたのが、うれしかったです。
あまりにもw-inds.に圧倒されていたんで、ここまであっという間でした。

MC

今日は東京公演!
JCBホールは初めて、って話もしてました。

盛り上がってますかー?!っていうMCにて、
「3階ー!」「2階ー!」
って、いつもみたく龍一くんが客席を煽ってたんだけど、途中で分からなくなっちゃったみたいで

龍「あれ、2階…?!2階でいいのかな?!
  ま、いいや!今日はそこは2階ね!」

って言ってたのが、凄く可愛かったです*
ちなみに、実際龍一くんが言ってた1階・2階とかは合ってました〜

で、東京公演だから、色んな地域から来てる人もいるかな?!
って事で、会場に聞いていました。
で、そしたら結構色んな所から集まってきていて。
その中に「大阪!」って答えてた人がいて、

慶「大阪?!大阪、行くよ!大阪から来たの?待てなくて来ちゃったんだ?!」

って話してました。
否、いくら近くても予定が合わなかったら行けないんだけどな…
ってひっそり思ったのは、ここだけの秘密です。(…)
だって大阪とかね〜今年は特に、年度末すぎだったよね〜。

あと詳しくは忘れちゃったんですが(汗)、仙台公演の話もしていました。
で、仙台行ったよー!って言ってたファンがいて、そのファンに対して

龍「お前今日のチケットどこで手に入れたんだよっ!」

って、即座にツッコミしてて面白かったです。
しかもスグに

龍「まぁ、ピーーーだよね!」

って言ってたのが、ちょう可愛かったー!

その後、w-inds.ドコに来て欲しい?!っていう話から、
龍一くんがアメリカの人からファンレターを最近もらった!
という話に。

龍「ナリッサさんっていう人からだったんですが、
  いつかアナリカでもライブをやって下さいって。
  きっとね、メが、ちょっと斜めになって、それでナって…」

この、斜めに…の時、龍一くん、ちょっと体の向きを斜めにしてて可愛かったです。

慶「あぁー惜しいね」

龍「そうなんだよ〜アナリカのナリッサさん…
  アメリカの…」

慶「アメリカのメリッサさんだ!」

…妙に納得してしましました。笑
面白かったです。
確かに日本語ってムズかしいよねぇ〜。

んで、その一連のお話が終わったら、慶太くんが

慶「あれ、涼平くん、今日はなんか髪の毛が…」

と。
ていうかこの時、慶太に言われるまで全く気が付かなかった自分に愕然としました。(…)
いくら龍一くんばっか見てるからといって、その位は気が付こうよ自分…!

涼「今流行りの寝癖パーマーにしてみました」

と、髪の毛を触りながら言う涼平くん。

…?!

ていうか寝癖パーマーって何ー?!

涼「なんかスタイリストさんが遠慮しちゃったみたいで。」

それから昔話が始まり。
デビューして間もない頃、スタイリストさんにちょうパーマー掛けられて、
それが気に食わなかった…っていう、よく聞く話あるじゃん?あの話。

涼「軽くパーマーかけて、って言ったら、パンチパーマーになっちゃって…」

慶「否、それはないから!」

涼平くん…パンチパーマーって…笑
そんなにショックだったんだねぇ。。。
でも実際パンチだったんなら、そんな涼平くん見てみたいかも(…!)

鏡みてムカついて、壁にあたたってパンチかました話もしてました。

慶「涼平くん、洗面所に行ったんだよね。そしたらしばらくしたら、ドンッっていう大きな音がしてきて…」

龍「洗面所の壁が穴だらけだったよね」

慶「ドンッドンッって叩いてたからね」

涼「俺だけじゃなくて、皆で叩いてたから穴だらけだったねっ!」

って…盛りすぎ!笑

涼「そんあ事があったから、スタイリストさん遠慮しちゃったみたいで。
  普通に『よろしくっ!』ってお願いしたんだけど、終わって鏡を見たら
  あれ…寝癖?! みたいな。」

確かに涼平くんのパーマー、ちょっと毛先がフワッとしてるかなぁ程度のパーマーでした。
でも帽子取ったら凄い髪の毛がフワフワしてる感じで、可愛かったです…!

涼平くんが、自分は花粉症だ!って話をしていました。

涼「俺って、目も悪いじゃん?で、花粉症だから鼻も悪くて…」

龍「コンタクトとか入れないの?」

と、聞かれてたけど、涼平コンタクトは無理なんだそう。

龍「でもコンタクトは、言うなれば目に異物を入れるんですからね!」

慶「昔の人が知ったらビックリだよね」

龍「俺の親父もきっと、コンタクトなんて…っていうタイプだと思う」

って言ってました。

涼「目と鼻がいい人は幸せだよね」

って言ってたのが、何だか実感こもってて可愛かったです。
でも私も目がいい人は、すごく羨ましい。。。

あと、ここで…だったかな?!
鼻水の話もしてました。

龍「俺、今の話で思い出したんだけど、言っていいかな?!」

と、目をキラキラさせながら言う龍一くん。可愛い…

慶「ダメ!龍一くんのファンの人は聞かない方がいいと思うよ!」

って言ってたけど、そう言われると、めちゃめちゃ気になるんですけど〜笑
会場からも、「えー?!」という声が沢山。

慶「えー聞きたいの?!僕、ちゃんと忠告したからね!」

と、始まる鼻水の話。
これも前に聞いた事のある話で、
ダンスで回転する時に、鼻水が出てると伸びて一緒に回転する、って話。
踊りながらジェスチャーしながら龍一くんが説明してて、可愛かったです。

龍「回転しているから、鼻水も一緒に回って、で、後ろを向いた時に、吸い込んでるんです!」

そこから、ステージ上にて龍一くんが後ろを向いている時の話に。

慶「よく、僕が後ろに下がって、前を向いて歌ってて、
  2人が後ろを向いてることがあるじゃないですか。
  その時に、僕が一生懸命心を込めて歌おうとしている時に、笑わせようとするんですよ!
  お客さんからは見えないですけど、変な顔をして笑わせようとしてるんです!」

と。

それから、慶太くんだけが後ろを向いて、道産子が前を向いて…っていう、実際の状況とは逆向きになって、
その様子を実演する3人。

そしたらさぁ、マジ変顔してて面白可愛かったです。
龍一くんだけじゃなくて、涼平くんも変な顔してるんだもんっ!!!
龍一くんがするのは分かるけど、涼平くんまでしてると思ってなかったよー!

慶太くんは、1回だけ、堪え切れなくて笑っちゃった時があるんだって。
何それちょう貴重すぎ…!慶太には悪いけど、見てみたいー!笑

♪Everyday

とにかく聴き惚れた一曲。
慶太の歌い方が、CDよりも甘いなぁ〜って思いました。
この曲のこういう歌い方も、好きだな。

♪Baby Maybe

ぎゃーーーーーーー!!!!!(嬉泣

今まであんま言ったことなかったかもだけど、
私この曲が大好きなんです。
2ndアルバムを買って初めて聴いた時から大好きで、
それから幾度となく聴いてきた曲。

…もう、聴いていて、涙がこぼれるのを抑えるのが大変でした。
キーを低めにして歌っていて、アレンジもかかっていたんだけど
(最後の方、ラップでのフェイドアウトではなくて、ラップ→サビ再び、という感じでシメてました)
でも当時と変わらない「w-inds.」の雰囲気で…

いろんなことを思い出したよ。
一番真っ白に大好きだった頃のこと。
w-inds.を好きになってから、これまでのこと。
今も大好きで大好きで、どうしようもないってこと。
世界で一番、素敵なグループ。

最初と最後の、ラップ部分が大好きです。
龍一くんの囁く様な声でのラップが、ヤバい。溶ける。

Q-inds.M

事前にVISION携帯サイトでw-inds.に関する問題を10問、公開・回答させて、
全問正解者にプレゼントをあげちゃうぜ!
という企画。

しかしコレがハイパー難しい…!
でも正解発表の仕方が面白かったです。

w-inds.はステージ上からはハケていて、
映像と一緒に、一問一問w-inds.が問題を読み上げているテープが流れ、正解発表してるんだけど、

○○○人/○○○人

っていう風に、正解者の人数が、各問題毎に表示されていくの〜。
段々と人数が減ってく感じに、結構ドキドキしました。

で、最後の問題はw-inds.も知らない問題ということで。
問題を読むために、w-inds.の3人がステージ上に登場。
しかし向かって左に涼平くん・慶太くん、右に龍一くん
と、立つ位置が分かれていて。

龍「え、俺だけひとり?!」

慶「しょうがないな〜、じゃあ俺もそっち行くよ!」

って、慶太が右側の方に向かって歩き出したら、
龍一くんも左側の方に向かって歩きだしちゃってて、可愛かったです。

この日の最終問題は
今日のリハーサルで最初に来たのは誰か、という問題。

会場に、誰だと思うかを聞いてました。
そしたら、慶太だと思う人、って聞いた時に、凄い人が少なくて…
慶太って一番ファンの人数は多いハズなのに。笑

慶「え?!ちょっと、皆俺のことナメてるでしょ?!
  じゃあ涼平くんだと思う人ー?」

って聞くと、かなりの人数が挙手。

龍「じゃあ、答えにいこうか!」

慶「いやいや!自分だけ傷つかずに済もうっていっても、そうはさせないよ!
  龍一くんだと思う人ー?」

と聞いたら、やっぱり少なくて。

慶太だと思う人と、龍一くんだと思う人を、交互に挙手させて、どっちが多いかを競ってたりもしたんだけど、
両方おんなじ位でした。

結局、正解は涼平くん。

リハの時の映像が流れて、涼平くんのアップ姿が映し出されてたんだけど、
この時の涼平くんが、ポカーンとした顔してて可愛かったです。

この日の全問正解者は6人!
正解者のニックネームがスクリーン上に映し出されてたんだけど
その中に『R&R』という名前が。
それを見た涼平くんが

涼「あ、涼平&涼平だっ!」

って、ちょう嬉しそうな顔してて可愛かったです。

龍「違うよ、涼平&龍一だよ!」

慶「えっ。俺だけハブ?!」

龍「慶太くんも入れてあげて…!」

って言ってて、かなり面白かったです。

その後、なぜか龍一くんによるイントロクイズをする事に。
お友達の話によると、どうやら仙台でもやっていた模様。

結構長い時間やってたなぁー。
龍一くんがw-inds.の曲のイントロを鼻歌的な感じで歌い、
ファンがそれに答える、っていう感じの。
非常に文字に起こしづらいんですが…めちゃめちゃ面白かったです。

ていうか難しかった…!
私は正直どの曲なのか、1つも分かりませんでした。
かなり悔しかった。笑

でも涼平くんと慶太いわく、他の公演でもやってたけど、前よりも上手くなってきているんだって。
えー…でも全然分からなかった!
ファンで手あげて正解してる人もいたけど、凄いなぁと思いました。

その中の1問で、龍一くんが歌ったら…

慶「はい!俺わかった!絶対合ってるよ!」

龍「じゃあ慶太。正解者には俺からハグしてチューしてあげるっ」

慶「うわー…外してぇ…。でもプライドが…答えたいって」

龍「じゃあ特別にプレゼントはなしにしてやるよ」

慶「やった!ありがとう!答えはSUPER LOVER!!」

ってやりとりがあって、可愛かったです。

で、龍一くんだけじゃなくて、涼平くんと慶太くんもやってました。

慶太は四季のイントロを。なぜかジェスチャー付きで。
しかもそのジェスチャーがさぁ、手でサァ〜っと道の形を作ってて、意味わかんなかったんだけど、
よく考えると、四季のPVの最初の鉄道を指してるのかなぁ…って感じで面白かったです。

龍「ジェスチャー付きはないだろ、ジェスチャー付きは〜!」

慶「すみません、すみません。じゃあ別のやります!」

ってツッコミも入れられてて、可愛かったし…!

涼平くんはFTFをやってたんだけど、言い方が

涼「ドンドンパッ!」

って、めっちゃハッキリ言ってて、ちょう可愛かったです。

♪Crazy for You

こちらも昔と同じダンス。
…なんだけど、

♪グラス飲み干し

の所で飲み干すマネを、龍一くんやってくれてなかったー…
ってのが、ちょっと悲しかったです。
でもカッコよかった!

結構最近の曲のハズなんだけど、懐かしかったなぁ。
また生で見ることができて、嬉しかったです。

最後は、階段に3人バラバラに位置をとって座ってシメ。

♪You Are…

前曲で座った状態から、曲スタート。
龍一くんのラップから入り、その後、階段から立ち上がり、踊ってました。

私はこの日が初聴きだったんですが、ちょっと変わった雰囲気の曲だなぁ、と思いました。
軽めの音で、イマドキな感じ。
ダンスも軽めに踊ってます。
つーかダンス自体は軽くはないんだけど、踊り方が軽めっていうか…
全体的な雰囲気?が、そんな感じな印象でした。

この曲、通して聴いての歌詞も気になるなぁ。
なぜならw-inds.とダンサーさんが、曲中に小芝居をしていたから。

w-inds.は曲の途中で胸ポケットから眼鏡を取り出し、全員が眼鏡っ子に変身してたし
ダンサーさんは、新聞を持ってきて、新聞紙をステージ床にぶちまけてたし…
オフィスラブ的な曲なのかしら。

眼鏡をかけたw-inds.、可愛かったです。
普段メンバーが掛けている様なものではなく、丸ぶち眼鏡だったのが面白かった!
サラリーマンみたい!

♪ageha

懐かしい…!
この曲も大好きです。
というか最近になって、ようやくこの曲の良さが分かってきた。
否、前も好きだったんだけどね…。

少しキーを下げて歌ってました。
でもキレイに会場中に慶太の声が通ってて、
特に最後の

♪Sincerely Yours With All My Heart

の所は、ジーンとしたよ。

アンコール

♪Rain Is Fallin’

とりあえずめちゃめちゃカッコよすぎです、この曲。

まず衣装もインパクトあり。黒とピンクの衣装で、カッコいい!

ダンスがカッコよすぎて、それにとにかく惹かれました。
ダンスコーナーのダンスの長いver.みたいに、ダンスがメイン!って感じで…!
それ位、ダンスが凄い。
これはヤバい。

慶太のみハンドマイクで、他のメンバーはピンマイク。
ピンマイクでガツガツ踊ってる曲は久しぶりだったので、ちょう嬉しかったです!!!
こういう踊ってるw-inds.、見たかったの〜!♪

カチカチしたダンスだったよ!
ダンサーさん含め、同じ振りをしている箇所もあって。
ちょっとタイミングをズラして、同じダンスをしている箇所もあって。
カッコいいよ〜っ!!!><

音もね、今までのw-inds.の曲にはないような雰囲気。

最初にVISION携帯サイトで
「スリリングで劇的なダンスナンバー」
って紹介文を見た時は、「どんなだよ!」と、全力でツッコミを入れたんですが、
実際に見てみると、まさにそんな感じ!
まぁ典型的なK-POPっぽくはあるんだけど、好きだよ。

とはいっても、もしもこういう曲がずーっと続くんだったら、
それは断固として嫌だけどね。私は。
ダンスをメインに魅せるカッコいい曲、っていうのは間違いじゃないけど、
音が置き去りにされている感が若干感じられたので。
実際そうじゃないのかもだけど…この時に聴いた感じだと、ね。

否、でもとにかくカッコよかったです。
楽しかった〜!
もっと見てたかったな☆

最後は、ダンサーさん紹介をし、皆で一列になり、手をつなぎ、お辞儀をして。
それからw-inds.は手を振りながら、去っていきました。

もう、すごーーーーーく楽しいイベントでした!
あ、イベントじゃなくて、ツアーって言うべきなのかな?!

私がイベント・ライブに行き過ぎってのもあるのかもですが、
今回のイベントは生で聴いた事のある曲が凄く多くて…
でもそんな曲でも、アレンジが変わってたり、ダンスが変わってたり…で、
新鮮な気持ちで見る事ができて、すごく楽しかったです。
ていうかそういう部分を見つけたりするのも、楽しかった!

ツアータイトルで掲げている通り、本当にイベントというよりは
「ライブ」っていう感じで、w-inds.の歌とダンスとをたっぷり堪能できたし、
Q-inds.Mみたいな、イベントならではの雰囲気も堪能できたし…で、
色んな方面から楽しむ事ができて、幸せだったよ〜。

ありがとうございました!

レポート

Posted by Yuu