*旧サイトログ*2007年8月11日 『w-inds. Live Tour 2007 “Journey”』 in 神奈川県民ホール ライブレポート

  • 2019年1月12日
  • 2019年1月12日
  • レポート
  • 26view
  • 0件

セットリスト

 OP:映像

1*THIS IS OUR SHOW
2*ブギウギ66
3*NEW PARADISE

 MC

4*Another Days
5*Top Secret
6*Crazy for You
7*Devil

 ダンスコーナー

8*Is that you

 MC

9*ハナムケ
10*メッセージ
11*TRIAL
12*遠い記憶

 MC

13*LOVE IS THE GREATEST THING
14*try your emotion

((アンコール))

15*Feel The Fate
16*キレイだ

 MC

17*Fire Flower  

 

 

ライブレポート

印象に残った部分と、MCのみ、レポートしてみました☆
以前のレポートとカブる部分は省略しています。

ライブについての詳しい流れが知りたいよ〜!
という方は、川口1日目公演のレポート、
もしくは川口追加1日目公演のレポートを読んで下さると良いかも…
と、思います。

♪THIS IS OUR SHOW

最初のポーズが、この間ともその前とも違ってました。
今日は真ん中に道産子背中合わせで立っていました。

ていうかなんか最初のポーズを意識して見るようになってから
毎回違っているので…もしかしたら毎回違ったポーズでスタートしているのかもしれません。
だけど本当にそうだったら見逃しまくって、惜しいことをしたかも><

♪NEW PARADISE

2番の始めの方はわりとフリーで踊ってることが多いんだけど
ココの所で、この日の龍一くんは、まずダンサーさんと向かい合って、その後にお互いに2人で背中合わせになって…
っていう風に踊ってて、それがすごいニコニコしながらのダンスだったから、ちょう可愛かったです!

♪Top Secret

♪堕ちるところまで 堕ちていきましょう

のところで手を下ろすフリ 緊張感があって好きです。

他にもこの曲、個人的にツボなポイントが多くて忙しいのが(…?!)
中でも上から下に降りてスグのところはヤバい!!

胸に手を当てるんだけど、その胸に手をあてる時に、
ちょっとクイッと胸を押し出すように動かすフリが大好きすぎる。
どう表現していいのか分かんないんだけど、とにかく見ててドキドキするんです!!!
何であんなにカッコいいんだ…惚

♪Devil

この日は、涼平くん→龍一くん の退場順でした。

ホント川口はなんで退場の順番が違ったんだろう…
(※川口追加2日目では、 龍一くん→涼平くん の退場順でした)

この演出、すごく曲の雰囲気に合ってて好きなのー。
だから元に戻って嬉しかったですv

♪Don’t you make it hard

の所で手を横に道産子が伸ばす所について
その伸ばす所も、道産子2人の動きが揃ってて可愛いんだけど、
それだけじゃなくて、その前に龍一くんが頭を1周撫で回すのが好き!!!

ダンスコーナー

龍ちゃんのソロダンスは、この日は
倒立になって、その状態のまま少しの距離を歩く…てのを、2回繰り返してました。

バク転が個人的には好きで好きでたまらないんだけど
このダンス、私は今回のライブでは初めて見たから、嬉しかった!

涼平くんは、ソロダンスの最後に、
ポールを使って、旗みたいなポーズを取ってたんだけど
以前見た時は客席に顔を見せながらのポージングだったのが
今度は客席に背を向けてのポージングだったから、ビックリでした。
どっちも凄く可愛かったよ!

♪Is that you

最初は慶太くんのみが登場し、歌とパフォーマンスを披露。
その後、1番と2番の間で、道産子が登場します。

川口公演で見た時よりも、涼平くんの椅子が豪華になっててビックリしました。
川口では単なるパイプ椅子だったのが、木の椅子になってました。
アンティークというか…カッコいい雰囲気!

そして龍一くんのダンスも、川口から変わってました!

前は結構龍一くん、椅子に座ってのダンスが多かったんだけど
この日はほとんどなくて、椅子のちょっと前で踊っていることが多かったです。

その踊りがさ〜また龍一くんの表現力が凄くて
ルーズ具合というか…その気怠さが、まさに曲にピッタリ。
カッコいいー!

スタンドマイクを使ってのダンスも、
相変わらず艶っぽい雰囲気で、どうしようもなくカッコよかったです。

♪メッセージ

龍一くん、いつも背もたれに座るんだけど、今日は手すりに座り、内側を向いてました。
そしたら涼平くんは、龍一くんとは反対側の手すりに座ってたんだけど、やっぱり内側を向いてて
それがなんかチマッとしてて、狛犬みたいで可愛かったです!

道産子同士がちょくちょく目が合ってるのが分かって、面白かった。笑

♪LOVE IS THE GREATEST THING

ハンカチ繋ぎは成功してました!

2番のサビの最初の方で、龍一くんが立ち位置と振りを間違えちゃってて
それで止まっちゃってたのが、可愛かったです。

それに対する他の2人の反応が
少し笑う慶太と、全く気付かずに踊り続けてた涼平くん
だったも、なんかw-inds.だなぁー…って感じで、ちょう可愛かったです。

♪IT’S IN THE STARS

楽しい!!!!

この曲が加わってからのライブは初めてだったのですが
前後の流れがすごい合ってたから、自然に感じました。
しかも想像以上に盛り上がるね!

この曲、久しぶりに聴いた気がしてたんだけど
(実際はそうでもないんだけど)

♪IT’S IN THE STARS

のところで、皆でw-inds.と同じ振りをするのも、ちょっと懐かしい気がしました。
楽しかったぁ〜(*´Д`)

♪try your emotion

何にそんなに興奮したのかは、自分でもよく分からないんですが(…)
とにかく跳ねまくって、はしゃぎまくりました。
なんだかめちゃめちゃ楽しかったんです。

最後、全員で真ん中に集まる時、
龍一くんが、お尻でダンサーさんをプリプリとしていて、ちょう可愛かった!!!

♪Feel The Fate

龍一くんが、登場してからスグ、まず一番上の高い所に座って
下に足をプラプラと落として揺らしてました。

その後、もう1段下がった、だけど高めの所で
同じようなポーズで歌ってて、その姿がとんでもなく可愛かったです。
なんか…小さな子どもみたいで…ヤバかった><*

しかし…そんなの有り得ないんだけど、後ろから少しでも押されたら
下に落ちてしまいそうなポーズだったから、
大丈夫だと知ってはいるんだけど、見てて若干ドキドキしたぁ;;
でも可愛い!!!

基本、この曲は個々人が好きなことをしているので、踊ってないのですが
座りながらも、手だけでユルーく振りを踊ってたのが、また可愛かったです。
思わず海の波の振りとか、一緒にやっちゃったよ。笑

2番では、龍一くんは一番下の段に降りてきたんだけど
そしたら涼平くんと一緒に、ケンカの真似事を始めてさぁ…!

龍一くん、カメハメ波を出すポーズを取って戦ってたのが、可愛かったです。

そしてこの日も、曲の一部を道産子がソロで歌ってくれました。ひゃっほう!
ソロを、いっそこのままこの曲の定例にしてしまえば良いと思っているのは、きっと私だけではないハズ。

涼平くんの歌わせ方がすごい可愛くて
なぜか龍一くんが背後から涼平くんを羽交い締めにしちゃって
そこへ慶太が前からマイクを差し出して歌わせて。
あぁ!本当に可愛すぎるよ!!!!

曲の最後は、ダブルピースを3人の身体文字で作ってました。

慶太くんが頭の上で△ポーズを取り、
その両脇で道産子が腕を真っ直ぐ斜め上に伸ばすことで作ってた!
すごい可愛かったよ〜

3人でそのポーズを取ってたということも可愛かったんだけど
もしかして、これを『ちょっと位置ズレてるよ』とか言いながら、3人は練習したりとかしたのかな?!
とか想像したら………ヤバい!!!!

しかもその後、暗転した途端に、
龍一くん筋肉ムキーみたいなポーズを取ってたのが、意味不明で可愛過ぎました。

♪Fire Flower

曲が始まってからスグぐらいに、龍一くんがギターを持って弾きまくってました。

そんな龍一くんのために、ギターだけでなく、スタンドマイクも用意されてたよ。
しかし龍一くんはギターを弾くのに夢中になっちゃってて、
スタンドマイクは全く役に立たず。爆

でもこの龍一くんのギター、カッコよすぎてマジ憤死しそうでした。
ああやって夢中になって悦っちゃう所も好きだし、
それに龍一くんの生ギター、ちょっと久しぶりだったから嬉しかったぁvvv

慶太がわざと客席と龍一くんの間に立って邪魔したりしてたのも、面白かったです。

龍一くんがマイクを無視しちゃうから
龍一くんのラップパートだけは、インスト状態になっちゃってたのが、少し不自然で面白かったなぁ。
その代わり、涼平くんの声がめちゃ綺麗に聴けたのが印象的でした。

曲最後のシメも、龍一くんのギターで。

曲が終わってからすぐ、龍一くんがスタンドマイクを舞台袖に向かって
蹴り飛ばしていたのが、可愛くてすっごい印象に残りました。

 

 

 

MCレポート

 

・最初のご挨拶

龍「暑いー!!!
  今日は海外からも沢山お客さんが来てくれてるみたいで、ありがとうございます」

と、中国語?っぽい言葉で挨拶する龍一くん。
海外遠征っぽい人たちの悲鳴が凄かったです…。

ココからちょっと外国語の話になって
慶太くんの名前は香港では『ヘンタイ』という、という話に。(爆笑)
てことで、メンバー紹介で、龍一くんに思いっ切りイジられてました。
でも案外慶太もノリノリだったから、それも面白かったです。

龍「ヘンタイ君でーす!」

慶「こんにちは、ヘンタイです!
  僕の趣味は、色んな人のお尻を見ることです」

って…!慶太くん……!!!!(悶)

しかも慶太くんがそう言うと、やたらと客席にお尻を突き出す龍一くん。

慶「龍一くん、いいお尻してるね〜。たまりません。」

龍「プリケツでーす!」

と言いながら、更にお尻を突き出しながら、お尻をフリフリする龍一くん。

ちょ…!お前、可愛過ぎだって…!!!(ぐはっ)(吐血)

龍「でもw-inds.の変態部門は、誰にも譲れません」

慶「そんな部門、あったんだ…」

龍「うん。ちなみに僕は2006年度の変態選手権世界一位でした。」

でもコレ履歴書には書けないんだよーとかフザけながら言ってました。
履歴書に書いたら、書類審査で落とされちゃうとか。笑

この後、更に話題にノリすぎて、メチャメチャなことを言い出す龍一くんが
あぁー…龍一くんだなぁー…(生暖かい視線)(…)
って感じで、あほ可愛かったです。

龍「慶太も変態のDNAを受け継ぎたがったら、輸血してもいいよ。
  あ、皆もする?俺、O型だから誰にでも血あげられますよ!」

って龍一くんが言ったら、ファンから「輸血するー!」って声が大量にあがってました。

龍「今日のライブは、歌あり、踊りあり。
  笑いは…僕らの力量次第ですが。」

ってライブの紹介してたのが、可愛かったです。
w-inds.のライブは、歌と踊りがあれば自然と笑顔がついてくるから、もう十分だよ…!(`・ω・´)

・英語であそぼう

なんか龍一くんが最初の挨拶の時からテンションが変でした。

自分のことを

龍「ドラゴン・ワンです!」

って言ったり。

涼平くんと慶太くんが後ろから出てきたのを見て

龍「慶平です」

ってまとめて言ったりしてました。

そこから、龍一くんと涼平くんの名前が混じって『龍平』とよく言われる、というお話に。
カメラマンさんに『龍平くん、もうちょっと右!』って未だに時々言われるんだけど
デビューから随分経ったのに、今更すぎて、違うとも言いづらくて(笑)
そういう時は、とりあえず龍一くんと涼平くん、2人とも動いてみるんだって。

他にも涼平くんのことを『クール・フラット』
慶太くんのことを『スタンド・フラワー』と表現したりもしてました。

慶太くんがさ、龍一くんに『スタンド・フラワー』って言われた直後、
『スタンディング・フラワー』って言い直してたのが、可愛かったです。

・多汗症な龍一くん

w-inds.は、しばらく地方に行っていた、ということですが
昨日戻ってきて、東京の暑さにビックリしたみたい。

「暑いね!」をやたらと連呼してました。
龍一くん、自分が着ていたベストを脱いで、汗を披露(?)してくれたよv
相変わらずビショビショで凄かったです…!
汗を見せながら

龍「どう?男らしい?!多汗症です。」

とか言ってたのが、可愛かった!

そしてこの暑さで、ワキ汗が凄いということで。

♪ワキワキ、ワキ汗〜〜〜

と、ワキ汗の歌を歌ったりしていて、面白かったです。
しかも歌だけじゃなくて、踊り付きなんだよ〜。
両腕をパタパタさせながら、横方向にチョコチョコ動いてて、すっごい可愛かった!

あと、汗の話でもう1コ!
2番目のMCでなんですが、曲が終わった途端に

龍「12公演目で初めて気付いた。
  いい汗拭きがある。」

と言いながら、自分の衣装についているネクタイ(?)で
自分の汗を拭く龍一くんが、面白かったです。

・中ボス

龍「俺は敵キャラですね。ザコの敵です」

と言いながら、変なポーズを龍一くんが取ってて、すごい可愛かったです!
(このポーズ、仮面ライダーのショッカーっぽいなぁ、と思ったけど、元ネタ不明です;;)

しかし、それを見た涼平くんと慶太は、一歩下がって苦笑…(…)

慶「そこまでじゃないんじゃない?」

龍「じゃあ、えっと………中キャラ…じゃなくて、中ボス」

涼「中キャラって何だよ。」(←すかさずツッコミ。笑)

龍「中ボス!中ボスです!」

と言い、また先程の変なポーズを取り、意味不明な言語を発する龍一くん。


慶「ごめん、何言ってるか、わかんない。」

龍「………アマゾン。」

慶「はぁ?!アマゾン?!」

龍「急に頭に浮かんだから、言ってみちゃった☆」

か、かわいい………!!!!(*´Д`)
ココ、言い方から何から何まで、もう可愛過ぎて大変でした。
しかも本当に唐突すぎて謎すぎるし!笑

涼「龍一くんの言ってることは難しすぎるんだよね」

慶「前、龍一くんがメールを貰ったんだけど
  本当に何が言いたいのか分からなかったんですよ」

と、LOVE IS THE GREATEST THIINGの音源を初めて聞いた時、
龍一くんが感動して慶太くんに意味不明なメールを送りつけた
…という、どこかで聞いた様な話(笑)をしてました。

そしたら、龍一くん頭の上で手をクルクルさせて
くるくるパーってやるみたいなジェスチャーをしてて、可愛かったです。

・夏の歌と冬の歌

龍「暑いねー!
  もう暑いからさ、皆、暑い歌とか聴きたくないよね。」

だから、これからの季節は、夏の歌じゃなくて冬の歌が流行るだろう、と語る龍一くん。

この話を聞き、私は冬の歌をやってくれる前ぶりかと思って、ドキドキしてました。
(CelebrationとかCelebrationとかCelebrationとか!笑)
実際は全く関係なかったんだけどね…(´・ω・`)

龍「w-inds.のライブでも、神奈川の後は、遠い記憶とTRIALはいりませんよね。
  サキドリで、冬の歌を歌いましょう」

涼「でもTRIALは外せないよね。」(←何で?笑)

慶「♪あの星が空からぁ〜〜〜(>>『空から降りてきた白い星』)

  とか、夏に雪が降る歌を歌ってもね〜」

と、慶太くんがさりげにアカペラで歌ってくれたのが、ちょう嬉しかったですvvv

だけどさ、慶太くん、去年の夏ツアーでその曲歌ってたじゃん…。
ついでに言うと、約束のカケラも歌ってたじゃん…。

そして私は夏に冬の歌でも、一向に構わなくてよ!
むしろドンドンやってくれ!!!(ちょう個人的願望)

龍「でも暑いのに、

  ♪ワキワキ、ワキ汗〜〜〜(←またもや踊り付き)

  ってのを聴いたら、余計に暑いじゃん!」

慶「そんな

  ♪ワキワキ、ワキ汗〜〜〜(←龍一くんがしてた踊りをマネつつ)(ちょう可愛いかった!)

  って歌、w-inds.の持ち歌にはないでしょ?」

龍「あーそっか。でも夏の歌でも爽やかな歌だったらいいんですね。
  じゃあさ、

  ♪ワキワキ、ワキ汗〜〜〜(←やっぱり踊り付き)

  って歌、ダウンロード配信しようよ!
  そしたら皆、買ってくれる?儲かりますか?」

と言いながら、龍一くん、手でお金の○を作ってました。

慶「そんなの、間違いなく事務所に却下されるでしょうね」

龍「でもさ、みんな買ってくれたら、僕の所にお金入るから」

と、この後もお金の手マネを何回も何回も作ってて、可愛かったです。
直接的にあざとすぎるよ!笑

慶「イヤラシイ男だなぁ!」

って慶太くんに叱られてるのが、更に可愛過ぎた。

そして怒られながら、ここまでの発言は全て出まかせだった…と謝る龍一くん。

慶「え、じゃあ、ダウンロードの話も?」

龍「ドフザケです」

…それもどうなのよ。笑

慶太がこれに苦笑していたのに対して、
僕はお笑いに向いてないみたいですねー的なことを言ってました。

・横浜話

今日は神奈川のライブ…ということで、
神奈川での思い出って何かある?的な話に。

涼「プライベートではあまり来ないんですが、仕事では縁があります。
  最近だと…新曲・LOVE IS THE GREATEST THINGのPVが、神奈川だよね」

龍「壁に僕らが映ってる場所だよね!
  この近くなんで、帰りに探してみたりして下さい。」

などと話していました。

私、この日、ライブが始まる前にPVスポット巡りしてきたとこだったので
この話題をw-inds.が出してくれたことが、すごい嬉しかったです(*´艸`)

この話から、新曲のPVの話から、何故かYout ubeの話に。

龍「Yout beには、w-inds.の動画が20万件程アップされているんですけど
  古いものも結構あって、古いものは削除されて、新しいのがまたアップされたりしてるんだけど
  その中でも、LOVE IS THE GREATEST THINGのPVは、11万件もアップされてるんです。
  全世界にそんなに配信されてるのって、凄いよね〜」

と、龍一くんは嬉しそうに話していましたが、私はぶっちゃけ若干ヒキました。…
公の場でYout beの話をするんじゃないッ!
って、頭カタいですね。>私。すみません。。。

でも龍一くん、無駄に詳しいし、定期的に見過ぎだよ〜…
なんか視点が一般人っぽすぎるのも、龍一くんらしいというか何というか。

そして、次の曲にそろそろ…ということになり、

龍「次の曲のPVは…どこで撮ったんだっけ?
  …あ、山梨か。神奈川とは何も関係がありませんね。笑
  (※次の曲は『ハナムケ』でした。)
  そんな次の曲ですが、聴いて下さい。」

と、紹介してました。

・Eコール

何のMCか忘れてしまいましったが(すみません)
龍一くんが言ったことに対して、ファンが「えぇー!」と大ブーイングで。
それを受けて

龍「はいっ、『E』コールがきました〜!」

って、やたらとテンポよく言っていたのが、面白かったです。

・最後のご挨拶

Tシャツの話から、このTシャツを買うと、地球上に木が植えられるということで
そこから温暖化の話に。

龍「熱っちい地球を冷ますんだっ!」

慶「それってモー娘。じゃん!」

ってやりとりが、面白かったです。

涼「また来年もここで会いたいです」

って言ってくれたのが、嬉しかったな。
自分が来れるか来れないかは、来年になってみないと分からないけど
そういうのとは関係なく。

それだけ…そう言ってもらえる程に、今日の公演を
w-inds.も楽しんでいたんだと、思っていいんだよね。
…嬉しいなぁ。

ファンが「ありがとう」って叫んで

涼「ありがとう?こっちが『ありがとう』だよ」

って言ってたのも、すごく印象的だった。
…ありがとう。

龍「疲れた時や、辛い時、学校とか会社が毎日つまらないなーって思った時は
  また来てね」

って言ってくれたのも、嬉しかったです。
うん、絶対にまた行くよ!!!

本当にいつもいつもありがとうね。
大好きだよー!!!!!