*旧サイトログ*2007年8月2日 『w-inds. Live Tour 2007 “Journey”』 in 川口リリア・メインホール ライブレポート

セットリスト

 OP:映像

1*THIS IS OUR SHOW
2*ブギウギ66
3*NEW PARADISE

 MC

4*Another Days
5*Top Secret
6*Crazy for You
7*Devil

 ダンスコーナー

8*Is that you

 MC

9*ハナムケ
10*メッセージ
11*TRIAL
12*遠い記憶

 MC

13*LOVE IS THE GREATEST THING
14*try your emotion

((アンコール))

15*Feel The Fate
16*キレイだ

 MC

17*Fire Flower  

 

 

ライブレポート

 

印象に残った部分と、MCのみ、レポートしてみました☆
以前のレポートとカブる部分は省略しています。

ライブについての詳しい流れが知りたいよ〜!
という方は、川口1日目公演のレポート、
もしくは川口追加1日目公演のレポートを読んで下さると良いかも…
と、思います。

♪THIS IS OUR SHOW

最初のポーズが変わってた!
否、これまでも何度か変わっていたらしいですが
(そして私は毎回w-inds.の登場に興奮しすぎていて、それに気付いてなかったのですが)(…)
でもこの日の違いは、明らかに違いすぎたために、私にも分かったよ!

常では、道産子が慶太を中心に立っていたのですが
この日は、道産子がしゃがんでいました。慶太を中心に△をつくっている感じ。

ていうか、何か席の関係だか龍一くんの張り切りでだかは知りませんが
この日、すっごいコーラスがよく聞こえたんですが…!(感動中)

う、うれしい。
龍一くんの声がちょう聴こえるよ(*ノдノ)
キレイだなぁ、やっぱり龍一くんの声、大好きだなぁ…*

♪ブギウギ66

帽子を取るタイミングが、いつもよりもはやくて、ビックリでした。
でも顔をはやくに見ることが出来て、嬉しかった!

♪Devil

最後、いつもは涼平くんが先に去ってしまい
それを隠すようにしながら龍一くんが去っていくのですが
この日はその順番が逆でした。

え…何故?!
私は見ていて、その順番に意味があったと思っていたのですが
(Devilな部分を隠そうとする天使な龍一くん、みたいな)
どうしてなんだろう…。ちょっと悲しいかも><

それにしても、いつ見てもこのダンスの道産子の可愛さは尋常じゃないと思います(*´Д`)
見れば見る程に可愛いし、大好きだよ!

ダンスコーナー

とにかく涼平くんのソロダンスがカッコよすぎて大変だった!
いつもよりも、長くいっぱい回ってますーって感じ。

…ダメだ。私が書くとショボく聞こえる。笑

とにかく本当にめちゃめちゃカッコよくて、めちゃめちゃ感動しました。
龍一ファンの私までもが言うんだから、間違いない!(…)
終わった後のどじょうすくいはなかったけど
もうカッコよすぎて、そんなの全然気にならなかったよ。ヤバいーーー

♪Is that you

龍一くんの振りが前日とは変わっていました。
(他の2人については分かりません;;)

前日は、マイクスタンドと絡むとは言っても、あまり…
って感じだったのですが、この日の絡みは凄かった!

マイクスタンドを背中合わせに絡むのは勿論、
ロッカーのように掴んで寄りかかったりしていて、カッコよかった〜*

マイクスタンドを使う前の、椅子に座ってするダンスも
自身の太ももを撫で上げたりしてて
ちょう素敵に色っぽくて ズキュン ってなったし…

ローテーションで移動する時も、その動き方がヤバかった。
なんていうか…しっとりしてる感じ? 雰囲気がスゴいの。最高。

私は元々この曲は大好きだったんだけど
生でのパフォーマンスを見て、より一層好きになりましたv

♪メッセージ

前日、涼平くんは、ソファに普通に座っていたら沈みこんでしまったためか
この日は、ソファの手すり(?)に座っていました。
そして龍一くんは背もたれに座っていて
慶太はど真ん中にデーンと座っているのですが
座ってる位置的に、道産子が下の方を向くと、慶太を見つめてる、って感じになって
それがすごくカッコよかった!
なんか背徳っぽい。(意味不明)

ところで龍一くん、上着を脱ぐのが、はや過ぎにも程があるよ!笑
だってまだ慶太が歌ってるのに、
自分が歌うパートが終わった瞬間に、脱ぎ出してるんだよ〜、ビックリ。
慶太が歌い終わる頃には、既に半袖でした。…
そんなに暑かったのかなぁ(´・ω・`)

♪TRIAL

途中、客席に背中を向けて3人で歩いていく所で
涼平くんが慶太くんの背中の上で、裏ピースをしてて、可愛かったです。

♪LOVE IS THE GREATEST THING

直前のMCで「山を意識して…」って言っていたんだけど
龍一くんの最初のポーズが、頭の上で△を作っている形で、吹き出しました。笑

ちょ…可愛すぎるよ!龍一くん!
しかも曲の途中でも、無駄に△を手で作ったりしてたし
本当、可愛いとは、この子のためにある言葉なのだと思います。(真剣)

お友達の話によると、慶太くんもやってたみたいです。>山ポーズ
そしてやる素振りすら見せなかったらしい、涼平くん。
…涼平くんらしいなぁ、、、クールビューティーで素敵だよ。笑

♪Feel The Fate

途中、道産子が背中合わせになりながら
2人で小刻みにクルクル回っていたのが、可愛過ぎました。
何て言うか…オルゴールの人形がカチカチ回ってるみたいな感じで、
有り得ない可愛さだった。

ちょっと回ったらやめてしまったのですが
もういっそのこと、ずっと回っててくれても良かったのに…(…?!)

でもその後も、2人で相撲の真似っこをしたりなどしていて
道産子は可愛さいっぱいでした☆

あ!あと、龍一くん、2階から1階へと階段で降りていく途中で
ダンサーさんにお尻を触られてたよ。笑

触られる時、龍一くん、別に避けもしないのも可愛いし
触られた後に、腕組みをしながら、フンッって怒ったみたいにしてたのは、もっと可愛かったです。

そして曲の最後の方には、w-inds.3人で、どじょうすくい。

…うがぁーーーマジなんて可愛い3人組なんだ……!!!!(パタン(倒

ちなみに、龍一くんと涼平くんがソロで歌うのは、この日はありませんでした。淋

♪Fire Flower

今回のツアーでは、バンドさんは
ステージ後方の穴蔵(?)みたいになってる、少し奥まっている所で演奏しているのですが
龍一くんが、そこに入って、バンドさんと向き合いながら歌っていて
何やってんの龍一くん!
って感じで、ちょう可愛かったですv

*:・゜MCレポート*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜

・最初のご挨拶

龍「朝、目覚ましとか掛けてなかったんだけど、起きたら12時17分でした。
  12月17日が僕の誕生日なんですよ。
  今日は何かいいことありそうです!」

わぁ!龍一くんが龍一くんの誕生日タイムに起きるだなんて
なんか可愛いし、和むよ〜。

次いでの涼平くんの挨拶では
龍一くんに「何か変わった事はありましたか?」的な事を聞かれてたんだけど

涼「1日の間に、龍一くんみたいに面白いことはおこらないですよ。
  ライブが始まるまでは、つまらない1日でした。」

龍「じゃあ涼平にとって、今日のライブが始まってからが、楽しい時間ですね」

って言ってたのが……すごい嬉しかったです。

最後は、慶太の挨拶。
…が、慶太、登場して喋ろうとした瞬間、マイクを鼻(?)にぶつける。笑

龍「ちょっと、あなたプロでしょ〜?
  筋トレのしすぎで、手がおぼつかなくなってるんじゃないですか?」

と言いながら、龍一くんが、手首から先の部分を小刻みに動かしていたのが、ウケました。

・クエン酸ドリンク

ライブ前にクエン酸を飲んだらしい、龍一くん。
なんでも乳酸がたまらない、という効能が書いてあったから飲んでみたんだけど
でもそしたら気持ち悪くなってしまったみたい。

龍「吐いてもいいですか?」

とファンに聞いたけど、
もちろん客席からはブーイング。(…)

龍「でも、吐いても大丈夫です。
  汚れるのはマイクだけですから!」

って…笑

あと、夏バテの話とかもしてたー。

涼平くんは「夏バテした!」って思うようなことは、今までに一度もなかったんだって。
す、すごすぎる…!(◎□◎)

・ドスケベ話(笑)

Is that youの披露が終わり、龍一くんが自分で使っていた椅子を片付けていたのが
可愛くて仕方ありませんでした。

一方、自信満々な表情で、ファンに

涼「Is that you、カッコよかったでしょ?」

と話し掛ける涼平くん。

ファン「かっこよかったー!」

龍「千葉くん、今日もカッコいいですね〜」

ファン「カッコいいー!」

龍「皆千葉くんファンみたいですよ」

涼「マジっすか?!」

龍「涼平くんが好きな人〜?」

と、ファンに聞いたところ
結構物凄い勢いで手を挙げてるファンもいれば
中には、無関心そうなファンも…(…)

涼「マジっすか!
  …でも中にはあんまり反応してない人もいますね〜。
  そこはヨイショしていただいて…」

龍「違います、そういう人たちは、ムッツリなんですよ」

涼「ムッツリ……スケベ?」

龍「そう、スケベ! 川口スケベーズです!」

スケベーズて………笑

龍「川口の人は皆ドスケベですから!(←なぜか自信たっぷり)」
  ドスケベな人〜?!」

と、ファンに聴く龍一くん。
半分ぐらい手を挙げてた感じだったので、それを見て

龍「今てを挙げなかったのは、ムッツリです。」

って言い切ってたのが、面白かったです。

慶「否、中には純粋な人もいますから!ほら!(前の方の席にいる、キッズを指しながら)」

龍「でもね、お母さんもお子さんがいらっしゃいますし…」

涼「子どもは、お父さんとお母さんがくっついて出来るんですよね」

くっつk………!
うぉぉおぁ………!?!!りょーへーくーんッッッ!!!!(叫

慶「ちょ…!(←慌てた風www)
  違いますよ。赤ちゃんはコウノトリが運んでくるんです。」

慶「違いますよ、コウノトリが…」

涼「あ、そっか。コウノトリですね!コウノトリが何を運んでくるの?」

慶「え……卵?」

龍「卵!(←爆笑しながら)」

慶「卵をあっためて…」

涼「それじゃあ実子じゃないじゃん!」

龍「でも僕思うんですけど、男の人よりも、女の人の方がスケベですよね。
  そしてそれを隠しますよね」

ちょう持論ですが、スケベじゃない人なんていないと思うけど。
という発想がオカシイんですね。はい、すみません。

ていうか男はエロも公認される感があって、ずるいと思いまーす(…)

その後も、この日はスケベネタをひっぱりまくりでした。
「今日は暑いなぁ」とか言いながら、服を脱ぐ真似して、ファンが騒げば

龍「川口はスケベだからね」

とか。

涼平くんが最近ウイイレをよくしてる、って話でも

龍「今日も涼平、やってたよね。『たばどすけべ』と
  皆誰だか分かる?」

慶「整体師さんの名前です!笑」

とか。

(これ、最初、何言ってるか分かんなかった;;
 …ていうか、知らぬ間に整体師がタバちゃんから変わっちゃったのかと思ったよ!笑)

あ、あとスケベ繋がりで(…)面白かったMC。

涼「龍一くんはド変態ですから」

うぉ!スケベが『変態』になった…!笑

龍「でもそれよりも、俺はエヴァンゲリオンですから」

と言い、

「エヴァンゲリオーン」「アスカタソー!」と
手を挙げながら、掛け声風に会場と一緒に言ったりしてたのが、可愛かったです。

慶「僕は龍一くんは相当なスケベだと思ってたんですが
  龍一くん、それよりもエヴァンゲリオンなんですね」

龍「………否、スケベかも。」

か、か、かわいいーーーーー!!!(*´Д`)

そしてハナムケの前には

龍「それでは、この曲でスケベな心を落ち着かせて下さい」

と言い、曲紹介してました。
これ、私の中で相当ツボって、めちゃめちゃ笑えました。笑

・ツアーが終わったら…

龍「毎年、ツアー終わって休みが1週間ぐらいあるけど、何する?」

涼「えっとね…一日目は…」

龍「え、そんな細かく?笑」

って言ってたのが、面白かったです。

その後、慶太にも休みは何をするか訊く龍一くん。

慶「そんな休みの日程もまだ分からないですから、分からないです」

龍「どこ行きたい、とかはある?」

慶「特にどこも行きたくないですね〜」

ファン「埼玉ー!」

龍「埼玉はダメですよ、ドスケベしかいませんから!
  コンビニの店員もドスケベしかいませんから!」

ちょ……!
まだ引っ張るのかよ、ドスケベネタ!爆笑
面白すぎました。

慶「龍一くんは山ですよね」

龍「うん、山にこもりたいね。東北の山あたりに行ってみたいんですよ。」

慶「いつまで山にこもるんですか?来年のライブまでには間に合いますか?」

龍「ライブには………ちょっと間に合わないかも」

おーい、龍ちゃん〜?笑
それから、話は「山」の話に。

慶「僕も阿蘇山に行ったことありますよ」

龍「どうでした?」

慶「車で行ったんですけど…」

龍「あぁ、車…」

慶「龍一くん、今、何お前車かよ、って思ったでしょ?!」

龍「思ってませんよ!」

慶「でもなんか車が途中で壊れちゃって大変で…」

龍「それは大変だ!」

慶「親戚の叔父さんが運転してたんですけど
  なんかUターンが出来ない道にきちゃったんですよ。
  だからあまりイイ思い出はないんですよね
  ぜひ龍一くんも阿蘇山に迷い込んで下さい。」

うはー…慶太くん、無事帰還できて良かったですね。

そこから、なぜかは忘れたんですが、慶太くんが社長のモノマネ(?)をしていました。
そこで龍一くん、

龍「社長も一緒に山に登りませんか?

慶「いやいや、社長は忙しいから!」

龍「じゃあ慶太!一緒にどうですか?」

慶「あー…その日は予定が入ってますね」

龍「じゃあ涼平、一緒に登ろうよ!

涼「あぁ、そう」

涼平くん、否定するでもなく、華麗にスルー。
さ、さすがリーダー!!!!笑

そんなこんなで、次の曲へ。
次はLOVE IS THE GREATEST THINGだったのですが、なぜか『山っぽいよね!』という話に。

龍「次の曲は、山を意識してやりたいと思います」

と言い、曲に入りました。…

・ダイエット

Fire Flowerの前のMCにて。

龍「腕のここら辺(二の腕の辺りを指しながら)が気になる人も
  いっぱい動いて盛り上がりましょう!」

って、りゅういちーーーー!(思わず呼び捨て)(…)

そんな…ヒトが気にしてる様な事を言わないでおくれ!笑

・HAPPY BIRTHDAY

今日はKENさんのお誕生日〜!

って事で、最後の最後に、龍一くんが客席にいたKENさんに向けて
HAPPY BIRTHDAYを歌ってくれました。

他の2人が歌っていたかどうかは、龍一くんのみをガン見していた私には分からないのですが(すみません)
でも龍一くんの歌声がすっごい良く聞こえて嬉しかったぁ!
龍一くんのHAPPY BIRTHDAY…最高でした*

 

レポート

Posted by Yuu