*旧サイトログ*2007年7月12日 『w-inds. Live Tour 2007 “Journey”』 in 川口リリア・メインホール ライブレポート

セットリスト

  OP:映像

1*THIS IS OUR SHOW
2*ブギウギ66
3*NEW PARADISE

 MC

4*Another Days
5*Top Secret
6*Crazy for You
7*Devil

 ダンスコーナー

8*Milky Way
9*ハナムケ

 MC

10*メッセージ
11*TRIAL
12*遠い記憶
 MC

13*LOVE IS THE GREATEST THING
14*try your emotion

 MC

15*Forever Memories

((アンコール))

16*Feel The Fate

 MC

17*Fire Flower
18*キレイだ

 

 

ライブレポート

 

印象に残った部分と、MCのみ、レポートしてみました☆
以前のレポートとカブる部分は省略しています。

ライブについての詳しい流れが知りたいよ〜!
という方は、こちらの川口1日目公演のレポートを読んで下さると良いかも…
と、思います。

♪NEW PARADISE

何度聴いても、やっぱり大好き。

ラップの時に、龍一くんと涼平くんくんが
間奏時に、すれ違い様に手をガシッと繋ぐのが、とても可愛かったです。

これ、毎回やってるから、デフォな振り付けなのかな?!

♪Devil

道産子のやりとりが、やっぱり何度見ても可愛すぎる。
二人して同じようなことをしているのに、やってることが全然違ってるんだよね。
龍一くんと涼平くんの、それぞれのダンスの質の違いによるものというよりも
『演じている』部分での違いが、特にカッコいい!

龍一くんは心の善の部分
涼平くんは心のDevilな部分

を担当しているようですが、
涼平くんはいつでもなんてコトない様な
飄々とした表情でこなしていくのが、また凄い素敵!
なんか…似合ってるよね。

対する龍一くんは、涼平デビルの様子を
始終うかがいながら、進んでいくのが面白いです。
ラップの掛け合い最後に、涼平デビルとせめぎ合い、
負けたらしい龍一くんが、頭を両手で抱えてガクッと
なってしまう所も、可愛かった!!!

そして、特にそれらが顕著に表れるのが、去っていく所だと思う!

最後、去っていく時に、涼平くんはアッサリと退場してしまうんだけど
対する龍一くんは、何か辺りをうかがいながら、両手を大きく広げて
まるで涼平くんを見えなくする様に退場していって。

龍一くんは、涼平デビルという、『Devil』な部分を
必死に隠そうとしてるんだろうな。きっと。

こういう風にダンスを主としてストーリー仕立てに進んでいくのって
面白いし新鮮だし、楽しくて仕方ないです。

ダンスコーナー

龍一くんのソロダンスが変わってた…!!!

ビビビビビックリしました!(ガクガク)
ツアーが進むにつれて、ライブが変わっていくのは良くあることですが
まさかソロダンスまでもが変わるだなんて、驚きです。

これまでは
2階でダンス→ジャンプして半2階へ→バク転×2回
だったんだけど、

この日のライブでは、
倒立をスローで披露(ごめんなさい、詳しいワザの名前は分からないです;汗)してくれて
その後、ちょこっとバク転。って感じで。

凄かったし、龍一くんの新しいダンスが見ることができて、嬉しかったです。

♪ハナムケ

FCイベントで披露してくれた時には、この曲の最初の方で
龍一くんと涼平くんがタッチをしてすれ違うフリは省略されていたのですが
このツアーではバッチリとやってくれて嬉しいです。
あそこのフリ、可愛くて好きなんだ…v

しかも道産子で手の平をペチッとタッチし合った後、もう1度同じ手の甲でタッチ!
ダブルタッチ!ちょう可愛い!!!

♪TRIAL

この曲の時、後ろのスクリーンに、パンフの写真が
いくつか流してくれて、ビックリしたぁ!
昨日までの公演では、多分なかった…ハズだと思います。

♪Forever Memories

以前のライブレポートでも書きましたが、
この曲、昔のダンスのまんまで披露してくれるんだよね。
それが嬉しくて嬉しくて…

この日の席からだと、イントロで3人が順番にゆっくりと前に一歩踏み出すのが
キレイにしっかりと見れて、それがとっても感激でした。
うわ、うわわわわ…!(*ノдノ)

アンコール

この日も、スロットあり。
多分これからずっとやってくつもりなのかな…?

この間は揃うのに大分時間がかかってたから
一体何回やってたのか気になったので、数えてみました。

…7回でした。
だから何、っていう。爆

最後、w-inds.マークが揃うと
効果音とともに、コインが大量に溢れ出す映像が流れるのが面白いです。

♪Feel The Fate

ちょっと細かくドコなのかは忘れてしまったのですが
龍一くんと涼平くんが、舞台の中央から少しそれた所で
手を握り合ってたのが、可愛かったです。

しかも触れるみたいに、サッと、っていう感じじゃなくて
最初に手を差し伸べた龍一くんのことをジッと見た後に
涼平くんが、ギュッと握ってた! って感じで、うひゃあ!ってなりましたv

可愛いよぉ〜〜〜。

♪Fire Flower

この日は、w-inds.ブートキャンプはありませんでした。

でも元気いっぱいなのは、遠くからでもバッチリ分かったし
私もすごーく楽しかったよvvv

*:・゜MCレポート*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜

・最初のご挨拶

龍「まだ夏も始まってないんだよね。
  皆さんは夏にどこか出掛ける用事はあるんでしょうか?」

と言ったので、ファンの人たちが、好き勝手に自分の用事を叫び出しました。
しかしそれをシカトして、前々別の話を話し始める龍一くん。

それを見た慶太が

慶「ちょっと、龍一くん!
  せっかく皆が答えてるのに、全然聞かないで1人で会話してるでしょ?!」

龍「…わかったよ。
  じゃあ、もう1回訊いてみるね。
  皆さん夏はどこか出掛ける用事はあるんでしょうか?」

と、もう1度ファンに問いかけてくれました。

しかし、やっぱり好き勝手に自分の用事を叫びまくる、ファンの皆。
ちなみに私は「w-inds.のライブー!」と叫んどいたよ。(知るか)
しかし、あまりにも揃わないんだよね。やっぱり。

龍「ほら、訊いても皆、バラバラじゃん!」

と、勝ち誇った様に言っていたのが、可愛かったです。

あ、あと涼平くんが、挨拶の時に

涼「こんばん千葉!」

って言ってて、可愛かったです。

自分で言ってるよ!
しかも千葉の松戸でなく、埼玉の川口で言ってる辺りも可愛すぎる。

て事はなんですか?!
自分の名前のつもりで、涼平くんは言ったのですか?!

あぁ、可愛い。
私もこれから『こんばん千葉』を使うからね!☆

・今日は…

涼「今日、どのくらいの人がいるんだろう?」

龍「2000万人だよ(←おどけた風に)」

涼「へえ、2000万人もいるんだぁ。(←ちょこっと笑いながら)」

うわー龍一くんがアホ可愛い(*´艸`)

2000万人の会場で追加公演とか、w-inds.、大人気だネ★
(※実際の川口リリアの収容人数は、2000人程度です)

・ケンカ

何の話でだかは忘れたんですが、慶太くんが

慶「しーーーーー…てないですか」

龍「そーーーーー…うですか」

って、間違えて、コトバを間延びさせて言ってしまったのを
龍一くんがマネしてて、すごく可愛かったですv
慶太くんに「僕のこと、バカにしてる?」って言われてたのも、面白かったし。笑

しかも龍ちゃん

龍「やーい!やーい!」

って妙に煽ってて、可愛いったら、ありゃしない!

これを見ていた涼平くんが

涼「何それ。子どものケンカじゃん。」

って言っていたのも、頷けます。笑

この後、『子どものケンカ』の話を受けて、龍一くんが

龍「うん、さっき楽屋でもね、慶太と子どもの様なケンカそして
  慶太にこうやって(組み倒す様なマネをしながら)脱がされました。」

と言ってて、正直内心大騒ぎでした。…
やばっ、ホントかどうかは知らないけど、ホントだったら可愛すぎるって………!(*´Д`)

慶「(笑)。でもあんなのファンの皆さんには見せられませんね」

龍「うん、見たらきっと3階が、空っぽになっちゃうね」

慶「違うよ、2階も空っぽだよ」

龍「じゃあ、残ってる1階の皆さんは、心が優しいですね」

………って!!!

大丈夫〜私はこの日は3階席だったけど、絶対に帰らないし!
むしろそんなの見たら、可愛過ぎて悶えること確定。って感じです。
ホント可愛いなぁ。。。

・ライブMC DVD

慶「ここに来るまでの車の中で、龍一くんがライブDVDのMC部分だけ見て
  『うわ〜面白いなぁ〜!!これ面白いよ!』
  って、わざと前の席にいる俺らに聞こえるように言ってたんだよ」

って言ってたんだけど…
そもそもMC部分だけのDVDとか、あるんですか?!
それ、私に売ってください!!!(真顔)

たぶん今後の参考と反省・改良のために、撮ってるんだろうけど
きっと全公演撮ってるんだよねー…
いいな、画質とか悪くても文句言わないし、値段も気にしないから、売って欲しい。。。

龍一くんが、この弁明(?)で

龍「違うんだよ。
  面白いっていうのは『俺面白い!』とかそういうのじゃなくて…」

慶「違うんだ?」

龍「否、そういう部分もちょっとはあったけど、でも違くて!」

慶(笑)

龍「面白いってのは、1度しかない空気感というか、
  そういうこの時だけの雰囲気というものが、面白いんですよ!」

って言ってくれていたのに、地味に感動しました。
龍一くん…(´・ω・`。)

・道産子テレビ

龍「トークが面白いと評判のw-inds.ですが…」

その言葉に、ファン苦笑。(…)

それを見て、

龍「えぇ〜…苦笑のw-inds.ですが」

って言い直してたのが、可愛かったです。

慶「僕ら、デビューしたばっかの頃、トークが下手だって、すごい叩かれたよね」

龍「そうそう、初めてトーク番組に出た時、ヒドかったよね。怒られた。」

慶「MCのアナウンサーの方も、初めて持った番組だったし…どうしようもなかったよね。笑」

龍「でもさ、俺らそれまでテレビとか出たことなかったし
  出ても道産子テレビで、携帯片手に『俺、今映ってる!』って言いながら
  …ぐらいだったよね」

この携帯片手に〜の部分で、龍一くんは実演してくれてたんだけど
ホントに携帯片手にテレビに映ってる地元民!って感じで、すごい可愛かったです〜vvv

・ナンダカンダ

龍「この間、夜中にテレビを見ていたら、ある芸人さんが
  w-inds.のダンスのフリを真似してたんですよ!」

って言いながら、その芸人さんの真似をしてました。

龍「そんなの関係ないっ!」

ってセリフとともに、ブギウギ66の

♪Fu-Fu 勝負は最後まで

の部分をダンス!
(手を拳に握って、下の方にグイグイ押しやる様なフリのところ)

それを見た他の2人が、『えぇー』という反応。

涼「でも、似てただけで、別にマネした訳じゃないんじゃ…」

慶「ていうか、そんなのこっちの方が先だよ」

と言いながら、慶太くん

♪なんだかんだ叫んだって やりたいことやるべきです

と藤井隆さんの『ナンダカンダ』のサビ1フレーズを、振り付きで披露。

…普通に上手くてカッコよかったです。
なんだか、ちょう貴重なものが見れたような気がして、嬉しかった!

それを見た龍一くんが

龍「あ、そっか。じゃあw-inds.の方がマネだったんだ」

と、笑いながらトボケた風に言っていたのが、ちょう可愛かったですv

・シュレック3

アーサー王子のマネを、この日もしてくれたよ☆
でも映画のアーサー風じゃなくて、やっぱりカン高い声で

慶「どうも、アーサー王子です!!!」

って言ってました。
元気いっぱいで可愛かった!

・引き笑い

何のトークの時か忘れてしまったんですが
涼平くんが『うっほ』って引き笑いをしてたんだよね。

んで、龍一くんがそれを気に入ったのか、
話の最中に『うっほ』『うっほ』を連呼してて。
涼平くんが

涼「もう我慢ならない」

って言いながら、それにご立腹のフリして、後ろにハケていきました。

その間、龍一くんと慶太くんとが、2人でトークしてたんだけど
何やら後ろから怪しげ(?)な声が。

シュレック…?みたいな流れで
どうやら涼平くんが、舞台裏でシュレックの似てないモノマネをしていたみたい。
(ごめんなさい、ここの所、席の関係で
 何言ってるのかがあまり良くわかりませんでした;;汗)

それを聞いた龍一くんと慶太くんが
「シュレックだ!」「シュレックだ!」
って言ってたら、涼平くんが登場。

涼「ん?今なんかあったの?」

龍「今、シュレックが来てたんだよ!」

涼「そっかーシュレックが来てたのかぁ!」

ってシレッと言ってたのが、可愛過ぎました。

・景品w-inds.

アンコールの最初のMCにて。
w-inds.が、スロットが回ったことにより出て来たことを受けて

龍「大当たりで出てきたw-inds.ですが…」

慶「はい」

龍「まぁ、言うなればw-inds.はメダルみたいなモノですよね」

慶「え、メダル?景品とか、そんな感じだと思ってた」

龍「あぁ、なるほど!メダルと交換された景品ですね!
  (改めて前を向いて)景品として出てきたw-inds.でーす!」

って……可愛過ぎる!!
ていうかw-inds.が景品なスロット…もしも本当にあったら、死ぬ気で頑張ります。(…)

・メンバー紹介

この日はトビちゃんを普通に紹介。
(松戸・川口1日目では、トビちゃんを『クールT』と紹介してました)

あ、あと龍一くんが、慶太くんを

龍「ボーカルの慶太です!」

って、ダンサーさん・バンドさん紹介に混じって紹介してて、面白かったです。

・最後の挨拶

涼「明日、学校や会社がある人も頑張ってください」

龍「歯磨けよ!」

って言ってたのが、可愛かったです。
歯…!歯…!(爆笑)

他にも、『今年はいいライブができました』的なことを言う時に
龍一くんが噛んでしまって『きょとしは』って言っちゃったりしてて
すごい可愛かったです。
龍一くん、つくづく可愛いなぁ。。。

 

レポート

Posted by Yuu