*旧サイトログ*2005年3月6日 テレビ朝日主催w-inds. SPECIAL LIVEレポート in 新木場STUDIO COAST

セットリスト

1*Break Down, Build Up
2*キレイだ
3*NEW PARADISE

 MC

4*Graduation
5*Paradox
6*SUPER LOVER〜I need you tonight〜
7*四季

 MC

8*変わりゆく空
9*Long Road
10*Another Days
11*Baby Maybe

((アンコール))

12*Top of the world  

 

 

ライブレポート

 

会場内に入ると、洋楽が流れてました。
まだかな、まだかな、って思いながら待ってたので、ステージにスタッフさんが出てくる度にときめきまくり。笑

ていうか、ステージに幕とか降りてなかったので、ステージ内が丸見えだったのですが、
なんと今回は生バンド!!
観覧だから絶対にカラオケだよね〜、って思ってたので素でビックリ。
ドラムやらミキサーやらギターやらが置いてあって感動でした><

そして開演時間になると、司会のお姉さん(アナウンサーの方でした)が登場。
おぉおぉおお!w-inds.もうすぐ出てくるっっ
って興奮しまくってたら、w-inds.のライブの前にスポンサー企業の宣伝タイムが。
さ…さすが、観覧。((何

まずGilletteの宣伝。
新製品の、ヴィーナスって名前のレディースシェイバーの宣伝してました。
1500円で売り出すらしいですが、今回来た人には、お土産として
女性の人にだけ(…)、プレゼントして下さいました♪
これ普通に嬉しかったv

そしてこれに入っていた、『変わりゆく空』の宣伝チラシ
(『変わりゆく空』と『いつか、虹の下で』の歌詞付き!)
はさらに嬉しかったですv

次はTOMY
キグルミマンっていう、音声に反応して動くボトルキャップ人形の宣伝してました。
んで、今回の整理番号が、TOMYにちなんで、下1桁がの方に、キグルミマン2をプレゼント☆

ト    ミ   ー
10   3

みたいなっ。笑
ちなみに私、下1桁が3だったので、もらいました。(だから何)

最後はおなじみdwangoの宣伝。
これがねぇ〜、スタッフさんがマナー着信音のポスター(w-inds.・Leadの写真付き)を
持って現れたので、大変な騒ぎでした。…
このポスターの龍一くん、バスケボールを持ってて激可愛かった!!

宣伝として、マナー着信音の、ジュースをすする音(慶太)と紙を丸める音(涼平)が
会場に流されましたv


宣伝タイムはこれで終わり。
その後、しばらくの間を置いて、ライブがスタートしました♪

♪Break Down, Build Up

照明暗転
w-inds.が登場する前に、ドーン、ドーンっていう重低音が会場中に響きわたってました。

それがホント、腹の底に語りかける感じで(どんなだよ・笑)、
ただでさえ緊張しまくりだったのに、さらに興奮度が高まって、
顔に熱が集まってくるのがスゴい良くわかって。

何て言うんでしょう。
風邪をひきかけた時の様に、熱にうかされている気分でした。
周りの音が聴こえないんです。ただ、その音だけが頭の中で響いていて。
w-inds.が登場して、何かが爆発した様な感じ。

私、本当にこのライブを、w-inds.の3人に会える事を、
心待ちにしながら、この日を待っていたんですよ。

あんなにあんなに会いたかった3人が目の前にいる。
それだけで嬉しすぎてどうしようもなかったです。

3人の衣装は、全体的に迷彩っぽい感じでした。
涼平くんが半袖に、やたらと模様の入ったキャップを被っていました。
慶太がノースリーブの2枚重ね着。この衣装、筋肉強調しすぎでヤバすぎでした(*ノдノ)
龍一くんは長袖だったのですが、赤ピンクのインナーに迷彩のシャツをはおっていましたっ。
龍一くんの髪の毛は、ベッカムヘアー
もうパーマはとれちゃったのかな?って感じでした。(残念;;)

この曲では、

♪Break down the road I’ve walked, and Build up the brand-new road

♪Changing my history, and Chasing my history

の所を客に歌わせていましたv

って、それ以外、この曲に関しては、興奮しすぎて何も覚えていないのですが…爆
(この曲がオープニングだった事すら、ライブ終了直後は思い出せなかったという←興奮しすぎ)

♪キレイだ

龍一くん既に汗がすごすぎ!
なんか黒光りしてませんこと?!笑
ていうかおでこがツルツルしてるよ、可愛い〜。

この曲だったかな?
ちょっと自信ないのですが、慶太が腰をかがめて膝を立てて、ヤンキー風に歌ってたのがカッコよすぎでした。

♪NEW PARADISE

曲の始まる最初の数秒、舞台が暗めの照明になったのですが
その時龍一くんがニカッって笑って、その顔が少年みたいで、ずきゅーん!
めちゃメロメロになりました…

しかもその後に続く曲がこれって…!! ぐはぁー
この曲好きなんですよ、特にダンスが。

それがさぁ、2ndライブだと横の花道使ってるからあんまり見れないし
3rdライブだとメドレーに組み込まれてるからじっくり見れないしで
ちょっと…いやカナリ悲しかったのですが、ここに来て生でみれるなんて…!最高すぎ!!
ばっちりフルで歌ってくれましたしっっ

PVと同じダンスでしたd(ゝω・*)

最後のダンスが、慶太がくねくねしててセクシーで、
少し客席を見下ろす感じだったから王子様みたいだった。(本気)

MC

いつも通り、ご挨拶☆

龍「こんにちはー!!盛り上がってますか?!」

龍「今日のライブは、テレビで放映されますっ。
  だから、お化粧直す人は、今のうちにトイレで直して下さいね。
  でもその間に1曲目が始まっちゃってたりして…そしたら
  『すいません、すいません』  ←背中丸めながら縮こまってるジェスチャーしてて、ちょう可愛かった!!
  って後ろの方に行かなきゃいけないからすごい気まずいね〜」

って訳わかんない事言ってて、でもいつもの龍一くん!って感じで、楽しかったです。
しかもこんな風にダラダラと長ったらしく話した後に

龍「あ!遅くなっちゃったけど、自己紹介します!!  ←思い出した様に
  知ってる人もいると思うけど、一応ね。
  こんにちは、龍一です!今日はよろしくねっ」

ちょっとあなた可愛すぎるからーーー!!!((萌

その後は涼平くんのご挨拶。

涼「涼平です。みんな盛り上がってる〜?!」

客席から、
いえーーーい!!
って歓声が。

涼「後ろの方も盛り上がってますか〜?!」

これもカナリの大きな歓声が上がって。

涼「2階席も盛り上がってますか〜?!」

そしたら、めちゃめちゃ静かになっちゃって。
だからもう1回

涼「2階席も盛り上がってますか〜?!」

ってやったんだけど、相変わらず。笑

涼「あれ…?」

龍「涼平のやり方が悪いんだよ〜、じゃぁ俺が見本みせるよ!」

龍「2階のみなさん、盛り上がってますか〜?!」

だけどやっぱり、反応があまり返ってこなくて。

龍「あ、俺のやり方が悪かったみたいだよ」

って客席に背中向ける感じに言ってたのが、めちゃ可愛かった><

涼「2階は人が少ないのかもね」

龍「2階には、俺の姉ちゃんがいるよ♪」  ←おぉ!

涼「龍一くんのお姉ちゃん、盛り上がってますか〜?!」

ってそしたら、はーい!、って聞こえてきて、本当かなりビックリしたっっ。
さ…さすが龍一くんのお姉ちゃん。笑

続いて慶太のご挨拶。

慶「こんにちは、w-inds.の慶太です」

そんないつも通りの挨拶の後、やたらと真剣な声で

慶「先日は、どうもお騒がせしました。」

って………。

すっっっごい、驚きました;;
具体的には言ってなかったけど、もちろん某週刊誌の話題の事を指しているんだろうけど
ここであの話題に触れるとは思ってなかったからさぁ。

この慶太の言葉を受けて、ファンの人たちが
「大丈夫だよ〜!」
って言ってたのが、とっても良かったです。
それ聞いて、慶太も笑顔になってたし。

その後の

慶「これからもw-inds.として頑張っていくので、よろしくお願いします」

って言葉が、私は一番嬉しかった。
私は、別に週刊誌の報道内容自体は全然気にしてなかったのですが、
もしもあの事によりw-inds.の慶太がいなくなってしまったら…
それが唯一心配だったので。

その後、龍一くんが、たぶんどう繋げるんだか悩んだんだと思うんだけど

龍「え、何かあったの?」

ってふざけ口調で言ってたのが、嬉しかったです。

龍「そう、ギターの方が、前まで木島さんって方だったのですが、今日は『きくちさん』って方になりました!」

ここで『きくちさん』にスポットライト。
うお、本当に木島さんじゃないよ。驚

龍「きくちさん、お年は確か40歳で…」

龍「あれ、30代だっけ?38歳…?」

と、『きくちさん』の年齢がわからない龍一くん。笑
結局『きくちさん』は40歳でも38歳でもなくて、33歳だったそうです。再笑

涼平くんがイキナリ舞台の前方に出てきまして。
そしてイキナリ被っていたキャップを外しながら、

涼「実は、この間、髪の毛、茶色に染めました!」

って。
素でビックリした。今まで気づかなかったよ;;

涼「こっちのが良い人〜?!」

涼「金髪のが良い人〜?!」

という風に客席に聞いたら、明らかに茶髪のが良い!って人のが多くて、
それ観て

涼「俺は金髪も気に入ってたんだけどな…」

って言ってたのが、かなり可愛かったv
その後

涼「何でも良いよ、って人〜?!」

ってまた客席に聞いたら、これがスゴい多くて。

涼「これが一番嬉しいね」

って、本当に嬉しそうにニコニコしながら言ってて、かなり癒されました(ノ∇≦*)

この髪の毛の話を受けて、龍一くんが髪の毛をこの間すいたとか何とかいう話をしていました。((うろ覚え;;

龍「でもこれからまた伸ばしたいんだよね〜」

って言ったら、客席から
「髪切って〜〜!!」
ってかなりの数の人が言っていました。笑
それ聞いた慶太が

慶「でも僕の耳には、『龍一くん髪切って』って声しか聞こえてこないんですけど」

龍「地獄耳だね」

ってやりとり面白かったです(*^-^*)

話は変わりまして。

龍「ところで、そろそろ卒業の季節ですが、もう卒業式終わった人〜?!」

って客席に聞いたら、結構な人数が手を挙げました。

龍「卒業式のもう終わった人、これからの人、いろいろいるかと思いますが
  これから、この季節にピッタリな曲を歌いたいと思います」

♪Graduation

うっそ!?!!嬉しすぎるっ。

卒業って言ったから、どーせ『Pieces』かと思ってたら…感涙
(『Pieces』も好きだけどね☆)

ヤバいです。ヤバいよ〜
初生聴きだったのですが、良すぎました…あいらぶw-inds.
多少キーを下げていたけど、それでもまだ普通に高いキーだったのに、
慶太がめちゃキレイにが出て歌ってて、感激でした。

ダンスが可愛い雰囲気のダンスで、
最初は3人が縦に並ぶ所からスタート。
途中頭を抱える(?)みたいに左右に揺らす踊りが面白かったv

♪Paradox

すごい龍一くんが楽しそうだった

ニコニコしまくってて、
何なんか良い事あったん?
って思ったぐらいだもん。

一番では例の掛け声がかなり大きな声でかけてる人が沢山いて、ぶっちゃけウザかったのですが、
二番になるとそれがキレイに消えてて、
おぉみんな聞き入ってるよ!
って感じで嬉しかった。

フルで聴いたの久々だったし、歌い込んでる雰囲気もして、
聴きやすいし、この曲の色みたいなものも見えて、とても良かったです><

♪SUPER LOVER〜I need you tonight〜

♪SUPER LOVER

って所を客に歌わせていました。

♪I need your love tonight

っていう龍一くんのパートがあんま響いてなくて、少し切なかったです。

でもコーラスは本当キレイにきこえた、いやマヂで。

この曲、慶太もコーラスするじゃないですか?
その声がさすがボーカル!で素敵満載でした。

つーか、この曲聴いて、慶太のコーラスがキレイって思ったの初めてだったので
この日の慶太は相当上手に歌ってたんだな、と、今になって改めて思います。

それはそうと、

♪僕と最初のキスをしよう

の直後に、もの凄い悲鳴が客席中のそこここで発せられてたのですが
もしかして慶太、投げキッスでもしてたんですか…?
私は龍一くんばっか観てたから、わからないけど。

一緒に行った母親にも聞いたのですが、
母親は母親で涼平くんばっか見てたから、わからないらしいですし。(母親は涼平くんファン)

な、謎………。

♪四季

CDと同じバージョンで、
ちょっと最後アカペラバージョンが良かったけど…でもすごく良かったですっ。

全部が好きすぎて、どこが良かったってのは、よくわからないんだけど。(ごめんなさい)

でも何て素敵な曲だろう、何てw-inds.は素敵なんだろう…と思って、
じっとw-inds.、主に龍一くん(笑)を観て、
音の流れやダンスの流れを一生懸命に瞳で追っていると、固まってしまいました。
実際に押されまくって、とっても身動きできる状態ではなかったですし。笑

MC

龍「いかがでしたでしょうか?
  とてもキレイな曲ですよね。
  このキレイな曲に、よごれた関野さんのドラムが入ると、
  ちょっとよごれが加わって、また素晴らしくなるんですよねぇ」

って言ってました。…

そしたら関野さんは立ち上がっておじきしてたので、
会場の皆は拍手していたのですが、
え?!「よごれた」って言われておじきするって何か違くない?! 笑

んで、この後に龍一くんが1ヶ月ぐらい前に風邪ひいちゃったみたいな話をしていたのですが
龍一くんがちょうどその話をしている時、私の周囲で倒れた人が発生していたので、
そちらが心配すぎて、ここ何話していたんだか詳しく覚えておりません。

確か慶太にうつしちゃったとか、でも龍一くんはマスクしてたのに、だからマスクでも隙間がある
みたいな話だったと思います。((曖昧
詳しい所は、他サイトさんを参照して下さいませ。

この後、新曲紹介。

龍「今度俺たち、新曲出しますっ。本当は歌いたいんだけど……」

って言ったので、歌ってくれないのかと思って、
会場のみんなが
「えーーーーー?!」
って言いまくってました。

そしたら

龍「その前に汗がスゴいから、拭かせて下さいっ」

って。笑

会場「いいよー!」

って言ったら、

龍「良かった、拭かせてもらえないのかと思ったよ」

だって。可愛い…v

龍一くんが汗拭きに下がったと思ったら、

涼「俺、いますごい怒ってるんです」

って突然言い出したので、
何?!涼平くんが怒るとめちゃめちゃ恐そうなんだけど…涼平くんどうしたの?!
とすごい心配していたら

涼「スタイリストさんに」

って事だったので、ちょっと安心しました。笑

裾が長いから踊ってると、滑って邪魔なんだよね。だから今折ってるんだよ
みたいな話をしていました。

あと、

涼「このライブをやれたのは、テレビ朝日さんのおかげなんですよ。
  だから、みんなテレビ朝日さんに感謝のメール送って下さい。
  そしたらまたこうやってライブが出来るかもしれないよ」

って言ってました。

龍「今日のライブは3月31日に、夜中の2時時37分〜放送されます」

客「知ってるー!!」

慶「みんな知ってるみたいだよ。笑」

龍「せっかく俺、みんなが見逃さない様に、いま後ろの紙、見てきたのに…」

これが、いじけてる風で、すっごい可愛かったv
そして、5.1サラウンド放送のお話もしていまして、

龍「5.1チャンネルだと、慶太の声が、
  (自分の周囲あちこちを指しながら)ここからも、ここからも、ここからも!」

慶「歌じゃなくて、声なんだ?!」

龍「うん、
  (やっぱり自分の周囲あちこちを指しながら)ここからも、ここからも、ここからも!」

って一生懸命説明してました☆
それがかなり言い方が、ふざけてる風の雰囲気で面白くて。

慶「あははは(笑)。龍一くん、もう1回やって!」

って言われて、また同じ事をノリノリでやってくれて、面白すぎたv

慶「いま龍一くん新しいキャラを見つけたでしょ」

ってコメントも面白かったですv

♪変わりゆく空

PJでは浮島ステージだったから、PJとは少しダンスが違いました

ていうかこの曲の時、立ち位置的に涼平くんが目の前にいたので、
そのため何だか涼平くんから目が離せず、1曲まるまる涼平くんばっかみてました。(珍しい…)
本当やっぱりちょう上手に踊りますね、この子。
みてて飽きないというか…

♪君を思う気持ちは

から、かすかに動く所の動き加減が特に好きっ。

関係ないけど涼平くんって細くて白いね〜
このライブ直前に出演したいいともで、龍一くんの肌がキレイって話があったから、
思わず3人の肌をガン見してしまっていたのですが、
龍一くんの肌もきれいだけど、涼平くんの肌もかなりきれい!

涼平くんって白いから白さに注目しててあまり肌のきれいさって考えた事なかったのですが、
肌きれいすぎだよ〜((何を今更、ですね。。。

♪Long Road

この曲、生で沢山聴いた様になってた気がしてたのですが
(だってライブでメドレー最初と最後に歌ってたから;;)
でもフルで聴くと新鮮に感じました!
聴いてて元気になるよ。

最後の方で

♪さあ行こう

♪失くすものさえ

で音がカブるじゃないですかぁ。
だから去年の夏ライブの時は

♪さあ行こう

で終わりだったけど、今回そのあとも続けて歌ってたから、嬉しかったv(わかりにくい;;)

このぐらいの頃になると、龍一くんマヂ汗かきまくりでスゴかった…
背中の方が、かなりベッショリ濡れててさ。
あっついのに長袖でスゴいなぁ、よくやるなぁ、って感じでした。((何

♪Another Days

ぎゃーーーーー(パニック状態)

まだ音楽が流れる前、3人が真ん中に向かいあう様にして立ったので、
まさかまさか?!
と思ってたら本当にAnother Days!

この曲の時、バックバンドの音が他の時よりも押さえ気味になってて、
それが歌声を全面的に押し出す様にきこえて、めちゃ切なかった(>_<)
だってホントに苦しそうに哀しそうに歌うんだもん。

でも間奏で3人が輪を描く様にくるくる回るフリの時は、3人ともめちゃニコニコしてて
おいそういう曲じゃないだろ!
って突っ込みたくなる程でした。笑

3人とも仲良いんだね〜
てかこの曲が好きなんだと思った。

♪Baby Maybe

ぎゃーーーーー(パニック状態再び・笑)

ホントにこの曲歌ってくれるの?!
何なんですかこの素敵セットリストは、もうっ! バンバン((壊

芸術的に嬉しすぎて、泣きそうになってました。
大好きだけどそこまで人気曲な訳じゃないし、でも私はホント大好きな曲で…

2003年のライブが終わったら、もう一生生で聴ける日は来ないと思ってた。
だからもう感激すぎて聴いてる間、みてる間、私きっとぐしゃぐしゃな顔してたと思う。

この曲を歌うw-inds.は、相変わらず最高でした。
3人のハモリが好きすぎる…
コーラスとの掛け合いが、聴いててゾクゾクした。

誰だか知らないけど、この曲を今回のライブに選曲して下さった方に
ホント感謝の言葉もないよ。ありがとうございます。。。

この歌の後だったかな。
あまり定かでないのですが

龍「今年もFCイベする事が決定しました。
  きっと楽しんでもらえると思うので、お時間が空いた時に、
  ちょっと来て下されば、すごい嬉しいです」

って言ってて、その言い方がなんだか可愛かったです。

アンコール

もうおなじみになりました、
「慶太(チャチャチャ)涼平(チャチャチャ)龍一(チャチャチャ)」
のアンコール。

アンコールを言い始めて、w-inds.の3人、やたらと早く登場したなぁー
と思ったら、3人とも、衣装はそのまま

曲の前にちょっとMCがあったのですが、

龍「本当はアンコールをする予定はなかったんだけど、急遽やることにしました!
  バンドのみなさんも、大丈夫だよね?」

って話をしていました。
あぁー、それで着替えがないんだ…
予定にないのにしてくれるなんて、ありがたすぎるし、嬉しすぎる…

♪Top of the world

イントロが流れだした途端に、メンバー3人が左右に散ったので
お客さんがメンバーを追って、左右にうねうね移動しまくってて。
それを見た涼平くんが、ジェスチャー手をうねうね動かしてるのが可愛かったv
その後、真似して慶太も、手をうねうね動かしてたしv

人が密集しすぎて、いつものライブみたいに手を左右に振れなかったのが心残りかな。
でもラララって歌ったり。楽しかった。
最後にこの曲って、なんだかしっくり来ますねv

あとこの曲で、3人が客席に自分が身につけてたもの投げまくりでした。
涼平くんはキャップ、慶太はバンダナ、龍一くんはリストバンドを投げてました。

最後に3人が手をつないでジャンプするのが…す、すきだ(T_T)(告白)(やめなさい)


最後の方は、私、この日のライブに感激しすぎてて。
頭が真っ白になっちゃって、
ただw-inds.を観ているので精一杯で。

だからいつも以上にレポートじゃなくて感想文と化していますね。
あはははは((乾いた笑い

感激しすぎて、終了直後は自分ガタガタ震えまくってたよ。怪しい人でごめんなさい。

本当に素晴らしいライブでした。
ここでこのライブに参戦できて良かった。w-inds.に出会えて良かった…
またw-inds.が、今まで以上に、もっともっと大好きになりました。

ライブが終わってw-inds.と別れる時は寂しくて寂しくて。
このまま時が止まれば良いのにって思った。
ていうか時間が過ぎるのが速すぎて、もう終わり?!って思ったし…

でもw-inds.にさよならして、私は家に帰って
そして今はいつも通りの日常を送っているけれど、
これでいいんだと思います。

あの日の龍一くんは…w-inds.は、私の心の中に確かにいて、
いつでも私の近くにあるから。だからそれで良いんだと。そう思います。
とにかくw-inds.が大好きです。
だからこそ、次に新しいw-inds.に会える時が、待ち遠しくてたまらないです。

本当、普通に馬鹿みたいにw-inds.好きでごめんなさ い…