*旧サイトログ*w-inds.ゆかりの地巡り【あらかわ遊園、oricon style 2006/5/22(NO.19)~6/19(NO.23) より】

このロケ地、w-inds.の写真やあらかわ遊園公式HPを見ていただければ分かります通り
非常に年齢が低い子どもを対象に作れた施設でございます。
…何というか、「子どもの遊び場」! みたいな。

事前の情報収集…ということで
ここの施設の近く住む友達に話を聞いてみると

「ショボいよ〜」
「ていうか何でそんな所に行くの?」

と、まぁ予想通りの反応が…笑

全てはw-inds.のためサ!☆(…)

って事で、やってまいりました。あらかわ遊園。

こちらがその入口の写真。

………………………。(黙)(一抹の不安)

この施設、入園のためには、入園券がいるようでして(大人は200円)
自販機みたいな所で入園券を購入。

するのですが、自販機にはこんな注意書きが。

さすが!笑

そしてこちらが入園券の写真。

入園券というよりは、切符みたいで可愛い〜v

さて、そんなこんなで、いざ入園☆★

春休み期間でもない平日の真っ昼間なのに、人の入りは上々。

当然のことながら、お客さんは全て

小さなお子さん+そのお母さん

って感じだったので
大人4人のみで入園した私たちは、相当浮いていましたが。。。爆

中に入ってスグ、狭い施設だったため、探すまでもなく
あの撮影に使われたファミリーコースターを発見。笑

そんな訳で、まずはファミリーコースターへ♪

乗るのには、大人はのりもの券が2枚必要。(※1枚100円)
ということで、そちらを購入して、乗ってきました。

こちら、のりもの券。

のりもの券は、w-inds.が撮影にも使っていた、観覧車の真下で販売してました。

こちらが観覧車。

さぁ、のりもの券も購入した、という事で、ファミリーコースターへ!!

こちらがそのコースター。
正面から。

ついでに真横からも☆

もちろん龍一くんと同じ、前から2番目に座って乗ってきましたぁo(^-^)o

いざ乗り込むと、座席の内側(?)に、こんな注意書きが。

なんかもういちいち可愛いなぁ…*

こんな子ども向けの乗り物に、w-inds.が乗っていたのかと考えると
本当可愛すぎて大変です。(私が)

安全バーを下ろして、いざ発進!

…このコースター、乗ってるのが2人とか4人でも、普通に発進してくれました。
経営的には大丈夫なのでしょうか?(余計なお世話)

ほぼ貸し切り状態で、コースターを堪能できて嬉しかったです(*´艸`)

ガタガタはするんですが、そこは子ども向けって事で
コースター系が苦手な私でも、全く恐くなかったよ!

すごい楽しかった〜vvv

マジ楽しくて、無駄にキャーキャー言いながら興奮してしてました。(…)
1回の発進あたり2周してくれたんで、ボリュームたっぷりだったしッ。

大してスピードも出ないし、コースターというよりは、列車っぽい感じだったので
コースターに乗りながらも、バンバン写真撮影してました。

「これがコースター上から見た景色だぜぃ!イェイ☆」

みたいな。(←アホ)

その中の1枚がコレ。

本当何やってるんでしょうね…>自分。(…)

あぁ、楽しかった!!!

ちなみにコースターに乗っていたw-inds.を撮影してたのと
同じアングルからも、コースターを撮影してみました。

その写真がこちら。

コースターのすぐ側には、撮影に使われていた電車もありました。

これ、龍一くんと慶太くんと同じように、中に入ってみたんだけど
すっごい狭くてビックリした!!

私たち女の子なのに、2人入ったら、かなりいっぱいいっぱいでさぁ。

窓から首を出したりとか、マジ 苦し か った ……!

この中に大の男2人が入ってニコニコ笑っていたのかと思うと
(しかもうち1人は身長の高いマッチョ!笑)
可愛くて愛しくて仕方なかったです。

あぁー可愛いなぁ。本当*(*´Д`)

一通り見て回ったということで、のりもの広場からどうぶつ広場へ移動。

入った瞬間。
ありました!!ありました!!!!

動物を無視して、まずはこの動物の乗り物に直進。笑

あったぁ!嬉しいーーーー!!!

かーわーいーいーよーvvv

このさ、パンダの頬をつねってた龍一くん、マジ可愛すぎだったよね!

否、龍一くんはいつでも可愛いけどさ!
龍一くんが可愛いのは宇宙の真理ですが、あの時の龍一くんの可愛さは
伝説に残る可愛さだったと思うの!!!(真剣)(…)

その龍一くんと、一緒にいたパンダさんが、私の目の前に今…!

ダメだぁ〜…嬉しすぎて何かオカシイです(*ノдノ)

恐れ多くも龍一くんと同じポーズを取って写真撮影をしたのですが
本当に嬉しいにも程があって。

家に帰ってからも、何度もその写真を龍一くんの写真と並べて眺めては
ニヤついたりしてます。(完璧変人)

あ、ちなみに写真は撮り忘れてしまったんですが
パンダと犬とキリンの他にも、ブタらしき動物の乗り物もありました☆

この乗り物、お金を入れれば動くということで。(1回200円)
キリンと犬は、撮影してたのと同じ場所まで、動かしてみました。

こちら、慶太くんのキリン〜☆

何やらキリンの背中から哀愁が感じられます。(意味不明)

そんでもって、こちらが涼平くんの犬〜☆

そうそう、この犬の上で、涼平くんと同じポーズも取ってみたんですが

つ…つ らい …… (ガクッ)

涼平くんは何故あんなに爽やかな笑顔を浮かべているんでしょうか?疑

ハンドルがゴツゴツしてて、めちゃ背中が痛かったよー><
すごい疲れるし;;

改めて、涼平くん凄い! と実感しました。笑

さて、大分シカトしてしまいましたが、動物の乗り物を堪能したら
本物の動物の所へ。

まずは、龍一くんが餌をあげていた、牛。

改装したらしくて、龍一くんがエサ出しをしていた板(?)は
なくなっていたのですが
こちら、同じアングルからの写真

そんでもって、牛。

牛は一匹しかいなかったのですが、ちょうどお昼寝タイムだったらしくて
あんまり近くに寄ってきてくれることはありませんでした。(哀)

次は、リスザル!

涼平くんが眺めていた動物ですねぇv

動きが激しいので、あまり上手く写真を撮ることができませんでした…凹
でもすごい可愛かったよ!リスザル!!!

その次は、羊!

慶太くんと見つめあっていた羊さん。

結構羊が沢山いてビックリしました。
しかも羊の檻の中に、なぜか鹿も…!笑

どうしたんだろう〜。
でも可愛かったです。

そして、最後。

どうぶつ広場をもう少し先に進んだ所に、ミニ線路のような場所がありました。

そう、こちら。w-inds.の3人が立ち並んでの写真の、撮影場所ですね♪

逆光により、大分見にくい写真になってしまったのが残念です。。。
でも見つかって良かったぁ!
線路の上だったんですね。何だか意外でした。

*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜

以上、w-inds.ゆかりの地めぐり〜あらかわ遊園編でした。

場の雰囲気から浮きまくっていたという事もあり
最初に入園した時は、めちゃめちゃ恥ずかしかったんですが
w-inds.の撮影スポットを見付けた瞬間に、そんな感情は見事にブッ飛びました。
ちょう楽しかったぁ(*゜∀゜)

あそこに遊びに来ていたどの子どもよりも、あの場を楽しんでいたと思います。

1つの施設の中で、いっぱい撮影に使われた場所があって、盛りだくさんで
気が付けば時間と写真撮影枚数が、もの凄いことになってました。笑

以上です。お粗末様でした!

Special Thanx!!>あらかわ遊園

 

 

This photo was taken on 2007/01/08

written on 2007/02/11