*旧サイトログ*w-inds.ゆかりの地巡り【TALLY’S COFFEE 渋谷ガーデンフロントアネックス店とその周辺、oricon style 2006/3/6(NO.9)~3/13(NO.10) より】

2018年10月10日

以前『アリゾナの魔法』という番組で、慶太が待ち合わせに使っていたカフェが、
オリコンスタイルにて、また撮影に使われている…!驚

ということで、行ってきました。
既にスポット探しをしに行ったことのあるお友達に、案内してもらったよ☆

(ちなみに『アリゾナの魔法』視点でのロケ地探しレポはこちらよりどうぞ)

まずはお馴染み(?)。TALLY’S COFFEE 渋谷ガーデンフロントアネックス店。

龍一くんが飲み物を持って立っていたのは、ココ。↓

んで、涼平くんはココ。↓

って言っても、両方とも同じ場所なんだけど、角度が違うだけで随分印象が違うよね〜。
なんか不思議な感じ。

ところでこの写真を撮りに行った日、
運良く、w-inds.が撮影に来た時に仕事に入っていた店員のお姉さんが、働いてらっしゃったので、
その方にお話をうかがってみました。

ていうか写真を撮ってたら、話し掛けられたの…。
「w-inds.ですか?」と、急に言われ、ビビりました。
別に店内撮影禁止ではないのですが、妙に気まずかったです。

でも!聞けるモンならその時の話を聞きたいー!

って事で、w-inds.が来た時の様子を、矢継ぎ早に質問する私。(…)

お姉さん、w-inds.のことを結構覚えていて下さってて、嬉しかったなぁ(*´Д`)
「いい子たちでした」って言って下さったのが、特に嬉しかったです。
まるで我が子が褒められたよう。(子ども産んだ経験ないけどね☆笑)

w-inds.が何を注文して飲んでたのか気になってたから、それも聞いてみたよー。

涼平くんが注文していた時、その方は裏で仕事をしていたらしいので分からない、と言われてしまいましたが
慶太くんはハニーミルクラテ、龍一くんはアメリカーノ
を注文したみたいです。

お話を聞いたのが、既に注文を済ませた後だったので、
アメリカーノは今回注文しなかったのですが(だってコーヒー2杯も飲んだら、お腹がタプタプになっちゃうよ!)
今度タリーズコーヒーに行く機会があったら、絶対にアメリカーノを注文しよう! 
と、かたく決意しました。

でも私、アメリカーノってそんなに得意じゃないんだよね…爆
まあ龍一くんが好きだというなら、いくらでも飲むけど。
これぞ、愛、ですね☆(言ってろ)

ちなみに慶太くんの注文したものは、季節限定のメニューだったらしいけど
先日オールシーズンのメニューになったみたい。
慶太パワー!(違)

それにしても、慶太ってば、恐ろしく甘ったるそうなモンを頼んだんだね〜笑
でも美味しそう…。
こっちも今度飲んでみたいな。

それからお店を出て、周辺のスポット探しに。

まず、お店を出てスグ目の前のところに、ありました。
w-inds.が3人で並んで傘をさして立ってたポイント!線路の前〜。

3人の後ろで走っているのが、電車の色から湘南新宿ラインである、ということで
その電車が走るタイミングを見計らって、パシャリ☆

…うむ。(何)

線路手前にトラクターが停めてあった以外は、そのまんまに撮れて、
個人的には「よくやった!」って感じで満足してます◎

それにしても、何故湘南新宿ラインが走ってる時に写真を撮ったんだろうね。
ココの線路の上では、走っている本数が少ない方の電車だ、っていうのに。
なんとなくレアな感じがするからかなぁ。笑

んで、ちょっと視線をそらすと、この線路の端っこ(?)の方に、龍一くんが触っていた看板が!

不法投棄抑制の看板…笑

しかし同じアングルで撮影をしようと思っても
撮影時にはなかったであろう、落書きが…!(ガーン)

…似せるのも、これが限界でした。

くそっ、落書きめ!
なんでこういうことするのかなぁ〜風景違っちゃったじゃん><

だけど看板にはしこたま触っておきましたよ。
龍一くんがしてたみたいに撫でてみたり。

この上の天井の写真が、こちら。

龍一くんがおどけた表情をしてた場所です。

かなり下から煽って撮っていた模様。
同じに撮ろうとすると、結構キツい体勢になってしまい、
端から見たらさぞかし私は怪しい人だったことでしょう…。…

んで、龍一くんが背中をあずけていた場所が…やっぱ同じ場所なんだけど
それを今度は横から撮影していたみたいです。

やっぱり落書きが邪魔ですが、でも間違いなくこの場所だよね!
嬉しい〜vvv

それからまたスグ近くだったんだけど、
3人が並んで撮っていた場所がありました。

なんだかマジでボロい建物、って感じで、
何でココで写真を撮ろうと思ったのか、激しく疑問に思ってしまうような場所でした。

…ホント、なんでだろう。
w-inds.がこんな普通の場所にいたんだと思うと、信じられないよ。

だけどw-inds.がそこにいるだけで、何でもない風景だったはずが
とっても可愛くて素敵な特別の場所になってしまうから、不思議です。

んで、またちょっと歩いた所に、今度は3人が密集して入っていた、謎の空間が。

これ、写真だけ見てた時は、スタジオだと思ってた…!

でも本当にこういう場所があって、ビックリでした。
ポッカリ穴があいてたんだけど、何のための穴なんだろうね。

とりあえず私も中に入ってみたんだけど
結構小さい穴で、これまたビックリ!

こ、ここに、あの3人が一緒に入っていたのかぁ。うぎゃ!可愛すぎる!

特に慶太くんは身長的にも、かなりキツかったと思うのですが。
そういえば雑誌を見てみても、めちゃ足を折り曲げてるよね。
…頑張って入ってたんだねぇ。可愛いなぁ。。。

そしてそのすぐ傍にある道路&塀。

龍一くんが傘をさしながら歩いていた道。

…これさ〜みんな同じ様な場所にロケ地が密集しすぎていて、
ボコボコと次々にスポットが見つかって、面白かったです。

しかし、涼平くんがソロでうつっていた、トンネル(?)は、ちょっと分かりづらかったかな。

否、トンネル自体はやっぱりスグ傍だったんで、簡単に見つかったのですが
撮影自体は、反対側に回って行われてたみたいで。(トンネルから見える風景より判明。)

それが、こちら。↓

お次は、慶太がソロで写っていた場所。

撮影時と同じ様に、物が積んであったのが嬉しかったな(≧▽≦)

あと、こっちが、慶太くんが座り込んでいた場所。

壁もそのまんま〜!

こちらも若干見付けづらい場所でした。
でも近くだったよ☆

先程も言ってますが、この雑誌のロケ地は、本当に同じような場所に密集しすぎていて、
ここまで密集しているけど違う風景に見えるのも珍しかったので、
ロケ地巡りをしていて、とても楽しかったです♪

以上、お粗末様でした!

Special Thanx!!>TULLY’S COFFEE 渋谷ガーデンフロントアネックス店

 

 

This photo was taken on 2007/03/14&04/23

written on 2007/08/29